雪の中の茅ヶ崎までのドライブ

旅行・ドライブ

茅ヶ崎海岸

三連休の初日は朝から雪が舞っていて、とても寒い一日でした。この日は神奈川県の茅ヶ崎市に用事があったのですが、電車で行くかクルマで行くか迷うところです。せっかく、スタッドレスタイヤに履き替えているので、今回はクルマで茅ヶ崎まで行くことにしました。

往きは時間に余裕がありましたので、ずっと一般道を走っていきました。調布から鶴川街道を走っていき、ずっと南下していくルートで向かいます。道は空いていて、渋滞しているような箇所は一箇所もありませんでした。

厚木のあたりを通って、寒川、そして茅ヶ崎へと行きます。約2時間程度のドライブでした。茅ヶ崎駅付近の駐車場は事前に調べておいたIYパーキング茅ヶ崎というところにラフェスタを停めました。国道1号線沿いにあります。


こちらの駐車場はイトーヨーカドーなどと提携している駐車場で、1階はサイゼリヤになっています。5階くらいまである駐車場で全部で400台あまりのクルマを停めることが出来ます。昼間は30分100円と、とてもリーズナブルな料金体系になっています。また、24時間の上限は1000円になっているので、長時間停めなくてはいけなくなってしまっても、出費を抑えることが出来ます。

入口が非常に判りにくいのですが、洋服の青山のすぐ先になります。

1階から中に入っていきましたが、やはり低層階はクルマで埋まっていました。4階まで上がっていくとようやく空いている駐車スペースがありました。

茅ヶ崎で用事を終わらせて帰ろうと思うと、時間はすでに午後4時をまわっています。ちょっと急いで帰ろうと思い、帰りは国道1号線を横浜方面に向かい、横浜新道、第三京浜を経由して、環状八号線まで出ました。

以前は原宿交差点という必ず渋滞している交差点があり(横浜市戸塚区の原宿交差点における渋滞)、このルートで帰るのは気が重かったのですが、上下線ともにトンネルで立体交差が完成して、今回は全く渋滞はありませんでした。国道1号線自体が全体的にきちんと整備されていて、信号が非常に少ない点に好感が持てます。横浜新道のインターチェンジまで快適に走行できました。

横浜新道、第三京浜とも高速道路はガラガラでした。保土ヶ谷インターチェンジから先で凍結防止剤を散布しているとカーナビで警告が出ていたのですが、特にそのような光景は見ることが出来ませんでした。雪はかなり強くなっていましたが、路面に積もっているようなことはありませんでした。第三京浜がこれだけガラガラならば、普段の休日の交通量の半分程度のような感じがします。帰りは1時間30分程度で着きました。

 

Parking NAVI(パーキングナビ)
時間貸駐車場や月極駐車場を探すなら駐車場検索パーキングナビ。駐車場に関する情報をしっかりと掲載!月極利用のネットで申込みが可能です。駐車場情報掲載、駐車場オーナー様向け収益改善についてもお問い合わせください。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました