接触事故の対応(6日目)

JAFトラック

 接触事故を起こしてから1週間が経過しました。保険会社からは「事故受付のお知らせ」という封書が届きました。保険担当者の名前や連絡先などが記されています。

 相手の保険会社からの封筒の方が2日も早く届きました。何となく、自分が入っている保険会社は大丈夫なのだろうか?と心配になってきます。


 保険会社からの電話連絡は担当者が決まったときにもらった電話と、相手の保険会社と連絡がついたという連絡の2本だけで、以降は連絡をもらっていません。多分、相手の保険会社が強硬なことを言っていて話しにならない状況になっているのだと思います。

 交渉の状況がどうなっているのかが気になるところです。1週間以上が経過したので、そろそろ次の電話が保険会社からかかってくるのではないかと思っています。(その後、1週間に1回の目処で保険会社からは状況を伝える電話がかかってくるようになりました。物損の少額案件なので、連絡の頻度はこの程度でちょうど良いのではないかと思いました)

 もしも自分で相手と交渉していたら間違えなく面倒くさいことになっていたはずなので、このように保険会社の方で代行して交渉してもらえることはたいへんに有り難いことだと思いました。

 一方でクルマの方も修理完了の電話がかかってきません。今週末は車検整備で予約している日なので、そのまま土曜日まで預けっぱなしになりそうな勢いです。こちらも1週間が経つので、そろそろ確認してみようと思います。

交通事故に負けない被害者の本
吉岡 翔
日本実業出版社
売り上げランキング: 231381

コメント