iPhoneのブラウザ「X browser」

iphone4

 iPhoneで使用できる新しいブラウザ「X browser」を試してみました。

 このブラウザの売りは、

 ・動作が比較的軽い
 ・タブブラウザ
 ・全画面表示
 ・ジャストシステムが公開している#ATOKPadと連携できる

などの特長があります。


 iPhoneオリジナルの日本語入力システムも使いやすいのですが、やはりうまく変換候補が出てこなくて困ることが時々あります。それを補完するために生まれたのが、#ATOKPadです。

 iPhoneでは日本語入力システムだけを入れ替えることが出来ないようで、#ATOKPadは日本語入力システムが付属したメモ帳アプリケーションのようなかたちになっています。

 しかし、単なるメモ帳ではなく、他のアプリケーションから、呼び出して使うためのインターフェースが具備されています。もちろん、呼び出し側のアプリケーションで対応する必要があるため、今までは使えるシチュエーションが限られていました。

 ところが、このブラウザでは#ATOKPadインターフェースが初めから付いています。テキスト入力欄に文字を入力しようとすると自動的に#ATOKPadが起動されて、入力が終わり完了ボタンと戻るボタンを押すとまたブラウザの画面に戻ります。もちろんブラウザに戻ったときのテキスト入力欄には#ATOKPadで入力した文字が埋められた状態になっています。

 特にブログの更新など、たくさんの文字をブラウザで入力しなければいけないような時に大きな効果があります。

 今まで、iPhoneによるブログの更新には専用のアプリケーションなどを使っていた時期もあったのですが、今ひとつ使いにくかったりして、結局はSafariのブラウザでブログ更新画面を表示して文字入力をしていました。

 しかし、このクロスブラウザを使ってAtokPadで文字入力をすると、高速に文字を入力することが出来て、なかなか具合が良いです。今後は、このスタイルで外出先でのブログ投稿をしていこうと思います。

コメント

  1. ブログ記事の投稿をiPhoneから

     としまえんで乗り物の順番を待っているときに、とても活躍してくれたのがiPhoneです。いつもであれば、外へ出かけたときには、写真などは撮影しておいて、ブ…

タイトルとURLをコピーしました