世界の山ちゃんでソウルマッコリ

グルメ・ランチ・美味しいもの

ソウルマッコリ

 職場の仲間と世界の山ちゃんに行きました。その際に最初に注文したアルコールが「ソウルマッコリ」です。名前は聞いたことがあったのですが、飲むのは今回が初めてになります。

 マッコリは韓国の大衆向けのお酒で、日本では「どぶろく」に相当するものです。アルコールの度数は6から8%程度で日本のビールよりはやや高めになるそうです。


 このソウルマッコリ、主原料は米ですが、日本酒などと比較するとアルコール度数は低めになっています。乳酸菌飲料のようにかすかな酸味と炭酸を感じるようですが、あまり醗酵が進みすぎると飲めなくなってしまうので、長期保存には向いていない飲み物とのことでした。

 お店の人に注文をすると、すぐに氷とグラスが届けられて、そのあと、運ばれてきたのは1リットル程度の白いボトルに入った飲み物でした。

 このソウルマッコリですが、まずはボトルに入れたままで、ゆっくりと振ります。ボトルの中の成分がうまく均質に行き渡るようにするのが目的です。

 そして、コップに注ぐと、何となくカルピスのような液体が中から出てきました。

 世界の山ちゃんといえば、やっぱり手羽先です。

世界の山ちゃんで手羽先

 マッコリの味は少し甘めなので、この幻の手羽先とはあまりあわないのではないかと思っていたのですが、意外と一緒に食べてもいけます。

 このマッコリ、意外と飲みやすくて、お酒にそんなに強くないのですが、つがれるまま、どんどん飲めてしまいました。翌日に変な影響も出なかったので良かったです。

 このソウルマッコリ、財布にも優しいので、ぜひまた飲みたいと思います。

【2019/08/17追記】

先日、世界の山ちゃんに行く機会がありました。手羽先を相変わらず目一杯食べてしまいました。このエントリーを読み直して思い出したのですが、今回はソールマッコリをまったく飲みませんでした。このエントリーを書いた当時はお店の壁にソールマッコリを推す貼り紙などがあったと思うのですが、今回は目立つところにソールマッコリを推す宣伝は見覚えがありません。今度行った時には忘れずにソールマッコリを飲んでみたいと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント