日産ラフェスタを久しぶりに洗車しました

自動車・カー用品・メンテナンス

lafesta

 日産ラフェスタを久しぶりに自分で洗車しました。最近はガソリンスタンドの洗車機で洗ってばかりで、自分で手洗いをしたのは本当に久しぶりだと思います。このブログの記事を見てみると、前回は4月ごろだったことがわかります。

 ☆ドライブに行けないのでラフェスタを洗車しました

 約5ヶ月ぶりの洗車ということになります。前回の洗車では、BMプラスポリマーSという商品でコーティングをしましたが、今回はその前まで実施していた洗車の王国というお店で売っているコーティング剤を使って作業をすることにしました。決して、BMプラスポリマーSが悪かったわけではなく、小容量ボトルであったため全部液剤を使い切ってしまい予備がなかったためです。結局は4ヶ月間、天井などの一部を除いてはきちんと撥水効果を維持してくれていたので、良かったと思います。


 今回使った商品はこちらです。

☆ 洗車用ボディシャンプー

 洗車の王国で購入した商品です。大きな容器に入った商品を購入しました。このシャンプー、バケツに少量入れるだけでも、非常によく泡だってくれます。黄色いスポンジに泡ごとなじませて、先によく水洗いしてホコリやシャリを払いのけた車体の上を滑らせるようにやさしく拭いていけば、かなりきれいに汚れが落ちていきます。

 水垢クリーナーなども別売りされていますが、このシャンプーだけで特にほかの商品が必要になったことは今までありません。洗い終わったとの泡切れも良いので、なかなか使いやすいカーシャンプーだと思います。

☆コーティング財

 コーティング財は同じく洗車の王国のファインクリスタルという商品です。こちらも昔、とても大きな容器に入った商品を購入していたため、なかなかなくなりません。とてもお買い得だったと思ういます。

 こちらの特徴はなんと言っても施工が非常に簡単なところです。カーシャンプーの泡を水ですべて洗い流したあとに、特にからぶきをする必要もなく、そのまま施工することができます。一通り車体に塗り終わった後、軽く水で洗い流して、乾いたタオルでやさしくからぶきすればOKです。

 お試し用の小さなボトルに入ったファインクリスタルを紹介しておきます。

 自分で洗車をしてみると、今まで気がつかなかったようなところに小さな傷が増えていることに気がつきます。今回は車体の後ろ側にいくつかの傷が増えていました。たぶん、バックしたとき、成長した木の枝の先でひっかいてしまったものだと思います。気をつけて運転したいと思います。

コメント