iPhoneを中国で使った時のパケット通信の挙動

iphone4

iPhoneは日本ではパケットの使い放題サービスを使っていますが、これを中国に持って行くとどうなるのかが判らないまま、現地に到着しました。

スポンサーリンク

ソフトバンクからの警告メール

飛行機から降りて、iPhoneの電源を入れてみると、さっそくソフトバンクからパケット代が跳ね上がることを警告するメールがとんできました。

————————–
ご注意
海外パケットし放題対象外のネットワークです。
パケット料金が高額になる可能性があります。
対象ネットワークの【China Unicom( CHN-Unicom / CU-GSM / 46001 )】へ手動設定して下さい。
▼設定方法
設定 > キャリア
※待受画面にて接続している事業者名をご確認下さい
===

怖いので機内モードに設定

このまま、パケットを使い続けると、あとでとんでもないパケット料金を請求されそうな悪い予感がしましたので、設定から機内モードにして、パケットが使われないようにしました。機内モードにしても個別に無線LANだけをオンにする事ができます。無線LANが使えるところではインターネットに接続することができます。大連で泊まったケンビンスキーホテルでは、一階のロビーと二階のレストランでは無線LANを使うことが出来ましたので助かりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました