iPhone4sが10月14日から発売されます

iphone4s

 アップル社のイベントで次期iPhoneについて発表がありました。事前にはiPhone5が出るのか、iPhone4Sが出るのか、はたまた両機種が併売されるのか等、いろいろな噂話がでていましたが、結果としてはiPhone4Sが発売されるということで確定しました。デザインはiPhone4のものが踏襲されているそうです。


 新しいiPhone4SはA5というデュアルコアのプロセッサが搭載されましたので、処理速度や画面の描画速度が従来機種と比較して早くなっています。また、カメラの画素数があがったり、64GBモデルがつけ加わったり等、いろいろな変化がありました。また、値段が従来よりもよりリーズナブルになり、買い求めやすくなっています。(日本でSoftBankとauがどんな料金体系にするかにも寄りますが・・)

 搭載されるOSもiOS5になるそうです。iOSそのものは10月12日から既存のiPhoneでもダウンロードおよび更新ができるようになります。

 日本でのiPhoneを発売する通信キャリアはSoftBankのみの1社独占状態がずっと続いていましたが、これも事前の噂通りにKDDIからの発売も確定しました。両社ともに10月14日から発売されます。予約は10月7日から始まると発表されていますので、両社でどの程度の予約が入るのか、非常に興味が集まるのではないかと思います。

 auからiPhoneが発売されるという情報が日経からリークされたとき、ソフトバンクの退会に関する情報が掲載されているページにアクセスが増えて、表示されにくい状態になったという報道がありました。他のキャリアが現れたら、解約をするかもしれない人が相当数ありそうな気がします。実際にauからiPhoneが発売されて、凄く良いという評判が出てきたら、乗り換えの流れが出来そうな気もします。多分、iPhone3Gsを使っていて、そろそろ二年の縛りが無くなる人にとって、auからのiPhone発売は魅力的なものなのではないかと思います。

 私自身、SoftBankでiPhoneを利用してきましたが、田舎の方の日帰り温泉に行くと電波が圏外になってしまうことも多く、情報がほしいときに受信できないという状況をたびたび体験してきましたので、キャリアが増えるということはとても嬉しいです。

 昨年の夏にiPhone4は購入をしたばかりであるため、まだ2年間の縛りが続いています。縛りが無くなる時期までは使って、一番、手数料が安くなる時期を確認してキャリアをauに乗り換えたいと思います。

 今後、ソフトバンクでは利用者の流出を防ぐための対策が発表されると予測されますが、魅力をアップして利用者離れを防ぐのか、何か規制策を設けるのか、どんな発表になるのかが気になるところです。

コメント

  1. 臨機応変? より:

    iPhone 3G(16GB 黒)を買った

     昨日紹介した、ソフトバンクのパケット放題フルのプラン改定に伴い、iPhoneをとてもリーズナブルな金額で使用することが出来るようになったことを受けて、i…

タイトルとURLをコピーしました