新型iPhoneの発表日が近づいてきました

iphone4

 日本時間の10月5日深夜2時に米国アップル社のスペシャルイベントが開催されます。各メディアに送られている招待状には、iPhoneアプリケーションの、カレンダー、時計、マップ、電話の4種類のアイコンが並んでいて、電話アイコンには1件の着信通知があります。この1件の着信通知は何を意味しているのでしょう。少なくとも、「Let’S talk iPhone」の文面が書かれていたそうですので、iPhoneに関する何らかの発表があることには間違えありません。


 従来、iPhoneの新機種の発表については、6月に実施されているWWDCで行われていましたが、今年はMac用の新OS、iOS5、iCloudの発表に留まっていて、新型iPhoneの発表はありませんでした。従って、今回は色々な形で新しいiPhoneがどうなるのか、うわさ話が出ています。

 結局、大きく高性能化されたiPhone5という形となるのか、マイナーチェンジにとどまったiPhone4sとなるのか、はたまた2種類の機種が同時に発表されるのか本当のところがどうなるのか今のところはよく判りません。

 今まで出てきた話は色々ありましたが、信憑性が高いと言われているのは、下記の点です。

 ・iPad2で採用されたデュアルコア動作のA5チップ搭載
 ・GSM/CDMAデュアルモード対応

 そのほか、日本におけるトピックスとしては、KDDI(au)からiPhoneが発売されるのではないかという報道も出ています。この報道が出たあと、ソフトバンクの株価は大きく下げて、さらにはソフトバンクの解約ページがアクセスしにくくなるほどの反響がありました。ソフトバンク以外の会社からiPhoneが発売されることを心待ちにしている人がどれほど多いのかが判ります。

 現時点ではKDDIからはすべてノーコメントとして、情報は公式には出てこない状況が続いていますが、これも10月5日の発表後には明らかになるのではないかと思います。

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
カーマイン・ガロ
日経BP社
売り上げランキング: 109

【2012/09/17追記】

 このあと、アップル社からはiPhone4sが発表されました。そして、日本ではソフトバンクとauから発売されています。
 私自身はiPhone4を使っていたので、iPhone4sに乗り換えることは無いと思っていたのですが、ソフトバンクが家族無料キャンペーンを実施した関係で、それまで使っていたiPhone4を家族に渡して、iPhone4sを自分で使うということが出来ました。

 ☆家族に新アレコレソレ・キャンペーンを薦めてみました

 ☆iPhone4Sは早くて使い勝手が良くなりました
 現在はiPhone4sを快適に使っています。

 しかし、アップル社からは今度はiPhone5の発売が発表されました。液晶画面が大型化されたほか、高速データ通信のLTEにも対応しています。

 iPhone4sの月賦が終わらないので、iPhone5は見送って、その次の機種に乗り換える形になると思っています。

コメント

  1. iPhone5が発売できなかった理由?

    iPhone 5 / michael_reuter  今回の新型iPhoneが発売される前は、色々な機能が付加されてiPhone5として発売される、マイナ…