オンライン英会話に興味を持ちました

skype

 会社で来年、TOEIC-SWというテストを受けなければいけないことになりました。最近はまったく、英会話に触れるチャンスすらなく、またTOEICなら受けたことがあるものの、TOEIC-SWとなるとかなりハードルが高そうです。従来のTOEICはリスニングとリーディングの能力を客観的に測定するテストでした。いわば受け身的な能力です。ところが、TOEIC-SWではスピーキングとライティングという情報の発信能力が試されます。


 試験の構成はTOEICのスピーキングテストが約20分間で11問、そしてTOEICのライティングテストが約60分間で8問という構成になっています。パソコンのIBTを使って試験を受けるようです。話したり書いたりしたときの内容はパソコンの中に蓄積されて、あとで採点が行われるのでしょう。

 このようなTOEIC-SWテストを受けるとなると、PODCASTなどを使った聞き流しの勉強をしても役にたちません。話したり書いたりする勉強をするうち、特に話すチャンスを作ることは特に難しいです。何か良い方法は無いかと探していた中で見つけたのが、オンライン英会話です。

 オンライン英会話はパソコンやiPhoneなどでSkypeの機能を使って、外国の講師と会話をする仕組みになっています。アメリカ人のネイティブスピーカーと話しをするのは、受講料もそれなりに高いのですが、フィリピン人の講師の授業などは非常に格安の料金で受けることが出来ます。

 だいたい、1回の授業が25分に設定されていて、この1回の受講料が200円程度になっているようです。1対1のレッスンがこの程度の価格で受けられるのは非常に魅力的だと思います。また、Skypeを使って電話をしているので、パソコンであれば常時接続回線、モバイルであればパケット定額などを利用している限りは電話料金がかからないところも魅力です。

 オンライン英会話を探した中では、こちらのレアジョブが比較的大手のようで、サービスが安定しているようです。

 ☆オンライン英会話レアジョブ

 こちらのhanasoも利用されている方が多いようです。

 ☆hanaso オンライン英会話【キャンペーン実施中】

 こちらの、テノリエイゴは早朝のレッスンを実施しているのが魅力です。

 ☆オンライン英会話のテノリエイゴは1レッスン72円永久不滅ポイントで安心

 ほかにも、Ays Englishというところがありました。

 ☆効果を実感したいなら、Ays English

 この中で、早朝のレッスンを受けることが出来るテノリエイゴに申し込んでみました。最初に申し込みを行うと、無料会員という種別で1回の体験レッスンを受けることが出来ます。どんな講師がいて、どの講師がどんな時間帯にレッスンを受け付けているかも確認することが出来ました。

 こちらで体験をしたあと、良ければそのまま入金して会員になりたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました