ホンダのフリードにハイブリッドが追加されました

ホンダ フリードハイブリッド

 「ちょうど良いサイズ」のミニバンと宣伝されているホンダのフリードに、10月28日からハイブリッド車が追加されることが発表されました。

 ガソリンエンジン車の価格は169万8000円に対して、ハイブリッド車の価格は214万9000円からとなるそうです。価格差が約45万円となっていて、ハイブリッド車はかなり高めの設定になっていることがわかります。

 ハイブリッドモデルの燃費は、JC08モードで、ガソリン1リットルあたり、21.6キロです。ミニバンの中ではかなり優秀な燃費だと思います。

 今回のハイブリッドモデルの追加で、フリード全体では、月産1万台の販売を見込んでいますが、実際にどれほどの売り上げにつながるかは、非常に興味があります。続報が楽しみです。

【2013/11/30追記】

 ホンダからフィット3が発売されました。こちらは以前からの大人気車であるフィットの燃費をさらに良くしたということで、とても人気が出ています。街中でも見かけることが多くなってきました。

 軽自動車でもN-ONEやN-BOXなどのヒット作を連発しており、最近のホンダはとても頑張っていると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました