12ヶ月点検の時期になりました

自動車・カー用品・メンテナンス

lafesta

 日産ラフェスタ(CBA-B30)というクルマに乗っていますが、2回目の車検に続く12ヶ月点検の時期になりました。新車登録から「3年+2年+1年」で6年目になります。12ヶ月点検は法定点検ではありますが、必ずしもディーラーなどで実施する必要は無く自分自身で出来れば、自分でやってしまっても問題無いようです。

 ☆はやしひろお 12ヶ月点検に挑む

 ただ、私自身は自分でやるだけの力量が無いので、自分で確認できるところと交換出来るところは、自分で実施したあとに、クルマを購入したディーラーで12ヶ月点検を実施してもらう作戦で行くことにしました。


 まずは、バッテリーです。1回目の車検のときにバッテリーは交換しましたので、すでに3年が経過しようとしています。現在使っているPANASONICのCAOS(ブルーバッテリー)を購入することにしました。私の日産ラフェスタでは75B24Lというサイズのバッテリーが適合します。楽天市場あたりで検索すると送料込みで1万円少しで販売されています。同じものがカー用品店では2万数千円で売られているので、通販だと何故ここまで安いのかよく判りません。

 そして、クルマのボンネットを開けてエアフィルターを確認してみると、こちらも真っ黒に変色していましたので、楽天市場で交換用フィルターを購入しました。こちらの商品です。

 エアフィルターの交換については、こちらの記事が参考になります。

 ☆デジモノ狂想曲!: ラフェスタ エアフィルター交換

 また、エアコンフィルターも取り替えておくことにしました。こちらも楽天市場で購入です。

 エアコンフィルターの交換については、こちらの記事が参考になります。

 ☆【みんカラ】 エアコンフィルタ交換|ラフェスタ/日産|整備手帳|鈍行電車 – 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

 また、ワイパーについても今回交換しておくことにしました。こちらも楽天市場で購入です。

 タイヤについては2年前に交換したNANKANGの製品です。
 ☆ラフェスタのタイヤ交換(NANKANG XR611 195/60R15)

 こちらは、交換後に4万キロほど走っているため、そろそろ寿命が近くなってきました。ただ、今回の12ヶ月点検で冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)に交換して貰おうと思っているので、半年後の夏タイヤ交換のときまで、夏タイヤの購入は待っておこうと思います。

 ここまで交換した状態でディーラーで12ヶ月点検を受けた場合、基本的な料金だけで通過出来るのか、ほかの交換部品が追加で必要になるのか気になるところです。どうなるか楽しみです。

コメント