6年目の12ヶ月点検を行いました

自動車・カー用品・メンテナンス

lafesta

 昨年、二回目の車検を受けてから、また一年がたってしまいました。12ヶ月法定点検の時期です。自分で点検しても良いのですが、今年が延長保証の最後の年ということもあり、せっかくですので、ディーラーで点検を実施してもらうことにしました。

 木曜日のお昼に電話をして見ると、日曜日の夕方が空いているということでしたので、そこで予約を入れました。値段は1万5000円ほどになりそうです。これ以外に部品の交換や整備があれば追加されて行きます。今回は事前に自分で、

 ・ワイパー
 ・バッテリー
 ・エアコンフィルター
 ・エアフィルター

は交換をしておきました。エンジンオイルは前回の交換から4000キロほどしか乗っていません。

 また、タイヤは昨年購入したスタッドレスタイヤに点検の際に交換してもらおうと思っているので、消耗品の交換は最低限で済むのでは無いかとおもっています。


 さっそく予約した時間に東京日産日産自動車販売のお店にクルマに乗っていきました。家からは15分ほどです。着いたら整備士の人が簡単に説明をしてくれました。このとき、エンジン警告灯が点灯したことも知らせておきました。ECUのログを見ておいてくれるそうです。
 ☆ラフェスタで故障警告灯(MIL)点灯と共にエンスト発生
 スタッドレスタイヤへの交換と込みで1時間30分ほどで終わるようです。終わるまで周辺のお店で買い物をして、携帯電話まで電話を貰うことにしました。


 1時間少し過ぎたところで営業の人から電話があり、点検が終わったとのことです。特に交換が必要なものは無くて、基本料金だけで対応が終わりました。12ヶ月点検についてはラフェスタは1万7000円、それにスタッドレスタイヤへの履き替えが3150円とのことです。12ヶ月点検ではタイヤの脱着は行うことになるので、スタッドレスタイヤへの履き替えくらいはサービスで実施してくれるのかな?と思っていたら、しっかりと別料金を請求されたのは残念でした。
 アイドリング時のCO濃度は0.1%、HCは50PPMタイヤの溝の深さは左前輪9.0mm、右前輪8.0mm、左後輪は2.7mm、右後輪も2.7mmと記録されていました。
 会計のときにメンテプロパック12への加入を勧めてくれました。
 ・12ヶ月点検
 ・エンジンオイル交換
 ・6ヶ月点検
 ・エンジンオイル交換+フィルター交換
がセットになって、ラフェスタの場合は、20600円だそうです。12ヶ月点検や6ヶ月点検の際にエンジンオイルを交換しても良いですし、別の機会にエンジンオイルを交換しても大丈夫です。6ヶ月後にはまた夏タイヤへの履き替えを行わなければいけませんし、ちょうど良いかもしれません。また、今度は夏タイヤがそろそろ寿命なので、楽天市場でNANKANGの夏タイヤを購入しておいて組み替えをしてもらおうと思います。
 12ヶ月点検単体で17000円払うよりは確かに断然お得です。この際、メンテプロパックに加入しておくことにしました。お店の作戦に見事にはまりました。
 スタッドレスタイヤに交換したせいか、ハンドルが非常に軽くなりました。走行音も小さくなり、スムーズに走ってくれます。しばらく、ラフェスタを大事に乗っていこうと思います。

コメント

  1. ラフェスタの12ヶ月点検をしてきました

     3年落ちで購入した中古車ですが、購入をしてから12ヶ月がたちました。そこで購入した日産の中古車屋に行って12ヶ月点検をしてきました。事前にエアフィルタ…