E17口金のLED電球が安くならない

日記・ショッピング

led

 クルマを12ヶ月点検でディーラーの作業中に、コジマ電気に行って買い物をしていました。商品を見ている中で一番驚いたのは、LED電球の値段が非常に安くなった点です。

 店頭のワゴンの中に並べられたLED電球を見ていると普通の電球と同じサイズであるE26口金の電球は1000円を割って、980円になっていました。しかも、一流メーカーの商品です。少し前まで2000円以上していたと思うのですが、こんなに短期間のうちにこれだけ安くなってしまったことには驚くばかりです。


 電球型蛍光灯も値段が徐々に安くなっていきましたが、LED電球はそれ以上のもっと速いペースで値段が下がっていると思います。LEDの発光素子は蛍光灯と比較すると増産による価格低減効果が大きいのではないかと思います。これからもどんどん値下げが進むのではないかと思います。

 しかし、自宅の中でE26口金を使っている器具の電球はすでに全部をLED電球に取り替えてしまいました。あと残っているのは、廊下や階段、脱衣所など色々なところに付いているダウンライトのE17口金のクリプトン球です。こちらは電力消費量も大きいので、本来であれば是非、LED電球に取り替えたいところです。

 コジマ電気でE17口金の商品を探してみました。特価品ワゴンの中には残念ながら商品は置いていなくて、奥の方にある電球売り場にLED電球がありました。ただ、値段がものすごく高いです。2000円を大きく超える値段になっていました。これではまだ手が届きません。E17口金の電球は出荷量が少ないために量産効果がなかなか現れにくいところもあるのだと思います。ただ、今後はほかのサイズの電球の値段が下がるのに従って、安くなっていく物と期待しています。

 帰ってから楽天市場で、E17口金の電球で安い商品はないものか探してみました。すると、一つ800円で売っているお店があります。

・LED電球 口金E17 電球色 LB10354W (30W相当) LED電球 電球色3100K、口金E17

 こちらの商品を購入して、廊下などのダウンライトの電球を取り替えてみたいと思います。どの程度、電気代に影響するか楽しみです。

【2019/01/04追記】

この記事を書いてから、実際にLED電球へと交換しました。電球色を使っているので色合いは自然な感じです。それ以来、7年近くが経過しますが、まったくLED電球は切れることがありません。やはり、耐久性は高いようです。

コメント