iPhone 4を家族に譲ると月額0円?

iphone4s

SoftBankが新しいキャンペーンを開始しました。「新アレコレソレ キャンペーン」の一つとして、12月1日から2012年の1月31日まで「iPhone家族無料キャンペーン」が開始されるそうです。

キャンペーンの概要

このキャンペーンでは、

・現在iPhone4を使っているユーザーiPhone4Sに乗り換える
・USIMカード単体を同一名義で契約する
・これまで使っていたiPhone4を家族に譲る

の条件を満たすと

・100Mバイトまで月額0円から利用でき上限でも4980円となるゼロから定額に家族が加入できる
→パケットし放題フラットは月額4410円で500円以上安いので、ゼロから定額はパケットをほとんど使わない人がお得になります
・ホワイトプランの基本使用料が2年間無料になる
・iPhone4の月月割の残りは譲った家族に引き継がれる

の特典を受けることができます。パケットも通話も全く使わなかった場合には月額0円からiPhone4を利用出来るようになるというのが売りのようです。

→ただし、モバイルデータ通信を設定でOFFにしておかないと、iPhone未使用の状態でも、
パケット通信をしてしまい、パケット代が上限に達するという情報もあるので、注意がひつようです。

このキャンペーンを適用した場合には、回線の契約、ホワイトプランの契約期間それぞれにせいやくがあるので短期での解約などではかえって損をするようになっています。キャンペーンの応募にあたってはよく条件を確認したほうが良さそうです。

iPhone 4Sの発売にあわせて、キャンペーンが実施されてきましたが、今まではiPhone4の利用者にメリットがあるキャンペーンがありませんでした。ところが、今回のキャンペーンではほのメリットがなかったiPhone4ユーザーをまさに対象にしています。

私自身、iPhone4ユーザーなので、今回のキャンペーンはとても気になるものだと思います。

【追記】

孫社長がiPhone4Sを本発表前、たとえばiPhone4Sの発売日に買った人でも本キャンペーンの対象にすることに対して、「やりましょう」と答えたそうです。ソフトバンクから何らかの発表が今後あるものと思われます。

【2017/08/12追記】

この記事を書いてから6年が経過しますが、モバイル通信を取り巻く環境は大きく変化しました。特に格安SIMの普及が進んだことが大きな変化の一つだと思います。私自身はソフトバンクでiPhoneデビューをしましたが、その後、NTTドコモに移って、現在はIIJmioの格安SIMを利用しています。ずいぶん、通信にかかるコストが家族分も含めて減りました。以前はモバイル機器の料金と通信料が混ざってしまっていて、よく分からない状況になっていましたが、透明化が進んだのだと思います。

コメント

  1. 臨機応変? より:

    iPhone 3G(16GB 黒)を買った

     昨日紹介した、ソフトバンクのパケット放題フルのプラン改定に伴い、iPhoneをとてもリーズナブルな金額で使用することが出来るようになったことを受けて、i…