PanasonicのCAOS(75B24L)にバッテリーを交換しました

 6年目の12ヶ月点検を受ける前にクルマのバッテリーを自分で交換しておきました。前回、バッテリーを交換したのは3年前で、このときも自分でバッテリーを交換しました。

 ☆ラフェスタのバッテリーを取り替えてみた

 このとき交換したのがパナソニックのCAOSという青い容器に入っているバッテリーです。ブルーバッテリーとも呼ばれています。


 バッテリー液の補充をする必要が特になく、また寿命、耐久性など性能面で優れていると宣伝されています。電源が安定するのでオーディオの音質が向上するとも言われていたのですが、本当に音質が良くなりましたので信頼できるバッテリーだと思います。

 まだ3年目なのでこのバッテリーであれば交換の必要はまだ無かったのかもしれませんが、保険だと思って早めに交換しておくことにしました。

 このバッテリー、カー用品店で購入すると非常に高いです。あるカー用品店では75B24Lが2万5000円ほどで売られていました。ところが楽天市場で購入すると、1万円少しで購入出来てしまいます。こちらで該当の商品ページになります。

 商品は購入した翌々日くらいには自宅に届けられました。週末を利用してバッテリーを載せ替えです。また、こちらの75B24Lという型番は日産ラフェスタの場合になります。車種によって適合するバッテリーは変わりますので、事前に確認が必要です。こちらが、カーバッテリーの適合表になります。

 ☆カーバッテリー適合表 | カーバッテリー | Panasonic

 バッテリーの交換方法は、こちらのサイトが参考になりました。

 ☆バッテリー交換!-ターミナルから取り外し [カーメンテナンス] All About

 もう今回は自分で交換するのは2回目になりますので、スムーズに交換することが出来ました。10分もかからなかったと思います。前回の交換時はボルトの締め付けが弱かったので、今回は適度に力を入れて固定しました。

 エンジンキーを回したときのセルモーターのまわり方が今までよりも力強くなったように思います。これでまた、あと3年はバッテリーは取り替えなくても大丈夫でしょう。

【2013年11月17日 追記】

 商品はさらに大容量化されたようで、品物の名前が80B24Lに変更されていました。

コメント