カレスト幕張でエンジンオイルの交換をしました

カレスト幕張

船橋からの帰り道でカレスト幕張へ

船橋温泉 湯楽の里に行った際、帰りがけにカレスト幕張に寄りました。東京ドーム約5個分のスペースに日産の新型車、中古車、カー用品、試乗コースなどを集めた施設になります。神奈川県のカレスト座間には行ったことがあるのですが、こちらのカレスト幕張には初めて行きました。

日産のカレスト座間に行ってきました

説明の通り、カレスト幕張の敷地は非常に大きいです。

カレスト幕張の駐車場

お客様用の駐車場のスペースはピットの近くになっていました。そちらにクルマを停めて、カー用品を売っているコーナーに行きました。平日でしたので、非常にお店の中は空いていました。

オイル交換が激安

しばらく商品を見て歩いていると、先着10名様限定、普通車オイル交換1050円という看板を見つけました。木曜日限定のサービスのようです。水曜日はレディースディというイベントも実施しているようでした。カレスト会員限定のサービスのようですが、すでに座間でカレスト会員にはなっています。

カレストクラブの会員になりました

カレストクラブの会員になっていなくても、当日の加入でも大丈夫なようでした。このようなキャンペーンは時期により変更されるかもしれません。こちらのページにキャンペーンの詳細が紹介されています。

☆クルマの事ならカレスト幕張:キャンペーン情報

前回のオイル交換からすでに6000Km以上走ったので、この機会にオイル交換を実施しておくことにしました。1050円では10W-30のオイル交換が出来るようです。0W-20のオイルの場合は、倍の2100円ということでしたので、0W-20で交換することにしました。省燃費オイルがこの価格で交換出来るというのはとてもお得だと思います。

クルマのキーをそのままお店の人に渡す形になります。そして、すべての作業が終わったあとに、携帯電話に電話をしてくれました。この間、15分間くらいで対応してくれました。また、エンジンオイルの交換と同時に10種類のチェックもあわせて実施してくれました。

・エンジンオイル
・ATF
・ブレーキオイル
・パワステオイル
・バッテリー
・エアエレメント
・ワイパーゴム
・ラジエター液
・灯火類
・タイヤ溝、亀裂
・タイヤ空気圧

以上にすべてチェックでOKのマークが付いていました。12ヶ月点検を実施してから、まだ1ヶ月程度しか経っていないので、まずは問題ないだろうと思っていましたが、やはり大丈夫でした。

従来も0W-20のオイルを使用していましたので、あまり運転時のフィーリングは変わらないかと思っていたのですが、今回のオイルを交換してみると、時速30Km程度で感じていた違和感が感じにくくなっていました。日産車は日産のお店でエンジンオイル交換をした方がオイルの相性の点から良いのかもしれません。

日産純正オイルだと調子良好

【2012/09/12追記】

このときカレスト座間では、日産の純正オイルを入れて貰ったのですが、これが非常に調子が良かったのが印象的でした。今まではオートバックスなどのカー用品店でオイル交換をしていたのですが、その際は最長でも3000Kmから5000Km程度で次の交換をしないと、運転したときの感覚にざらつき感が出ていたのですが、日産のエンジンオイルだと8000Kmほど走って、次の交換を考えれば大丈夫な感覚です。

このカレスト座間でのオイル交換以降、日産のディーラーでメンテプロパックに入りました。

日産のメンテプロパック12を契約しました

これに入っておくと、割安な料金で12ヶ月点検やエンジンオイル交換を受けることが出来ます。今後も日産の純正オイルを入れて貰おうと思っています。

コメント

  1. 日産のメンテプロパックでエンジンオイルを交換しました

     前回、カレスト幕張で日産純正の省燃費オイルに交換してから、すでに8000Km以上走ってしまいました。  ☆カレスト幕張でエンジンオイルの交換をしました…