関東地方で雪によるスリップ事故が2779件も発生

自動車・カー用品・メンテナンス

雪

 昨日からの雪で今日は朝から関東地方は雪が積もっていました。私の家の付近では5cm近くの雪が道には積もっていたと思います。しかも、前夜からの冷え込みで、雪はカッチカッチに凍っていました。


 近くのバス停まで歩いたのですが、凍結している道路は歩き慣れていないので、すぐにころびそうになります。出来るだけ小股で歩いて、重心移動をスムーズにしていくのがコツと聴いたことがあるのですが、なかなかコツをつかめませんでした。

 また、バス停でバスを待っていると、発進するときにクルマを空転させてしまっているクルマも多くありましたし、バスはバス停の前で停車するときにタイヤがロックしてしまい、惰性で氷の上を滑るようにして停車していました。今日はバスはチェーンは使っていませんでしたが、本当はチェーンを使わなければ危険だったのではないかと思います。

 そして今日の報道をみていると、夕方の段階で関東1都6県の統計でクルマのスリップ事故が2779件にのぼったそうです。1件の事故処理だけでも2人以上の警察官が30分程度はかけて確認すると思いますので、2700件以上の事故処理をした警察は、今日は信じられないほど大変だったのではないかと思います。

 関東でも東京などのほとんど雪が降らない地域のクルマはスタッドレスタイヤに履き替えているクルマはそんなに多くないはずです。今日のように雪が積もってしまった場合には基本的にはクルマを使わないか、もしも使わなければいけないとしてもチェーンを使用するなどの配慮が必要なのではないかと思います。

【送料無料】運転テクニックおさらいbook

【送料無料】運転テクニックおさらいbook
価格:578円(税込、送料別)

Related posts

コメント