グロースターター式の蛍光灯交換にはLED式が便利

シェアする

蛍光灯

 さすがに蛍光灯器具にはLED照明は使えないだろうと漠然と思っていたのですが、実はすでに楽天市場などでは販売されているのを見つけました。20Wの直菅タイプで2000円台になっているので、思ったよりも値段が高くありません。


 たとえば、こちらの商品であれば、グロースターター方式の蛍光灯器具で工事を実施することなく交換が出来るようです。最近ではインバーター方式の蛍光灯器具が増えているので、こちらでは使うことが出来ませんが、少し古いタイプの蛍光灯器具であればグロースターター方式のものがあると思います。蛍光灯の値段の数倍ですが、寿命が4万時間以上となっているので、トータルでみるとお得だと思います。

 まだ、私の家でもグロースターター方式の蛍光灯が残っています。この蛍光灯が切れた際には、次はLEDの蛍光灯に交換をしていきたいと思います。

【2014/02/20追記】

 先日、近所のホームセンター「ホームピック」に行った際に、20W蛍光灯型の特売品が980円まで値段が落ちていました。ここまで値段が落ちれば、自宅の蛍光灯交換に使えそうです。

スポンサーリンク