運転免許を新たにとった人の54%がAT限定です

クルマ

 ネタフルを読んでいると、運転免許を新たにとった人の54%がAT限定だという情報が載っていました。AT限定の免許だとマニュアル車を運転することが出来ませんが、正直、マニュアル車のクルマ自体を見かけることが少なくなりましたので、AT限定の免許であっても困ることは少なくなってきています。

 ☆[N] 新しく運転免許を取る人の54%が「AT限定」


 実は私自身もAT限定の免許しか持っていません。会社の休みで教習所に通って免許を取ったのですが、最短でカリキュラムを作っても、その休みの期間ではAT限定しかとることが出来ませんでした。

 免許をとったあとにすぐにミニバンを買いましたが、マニュアル車を買うという選択肢はまずあり得ませんでした。マニュアル車をラインナップに加えているミニバンというのは、ほとんど無いのではないでしょうか。

 また、クルマを運転しはじめてから数年が経ちますが、マニュアル車を運転しなければいけないような局面に遭遇したこともありません。

 やはりオートマ限定免許だと、教習所でも非常に簡単です。マニュアル車でエンストを起こしている教習車も多くありましたが、アクセルを踏むだけで最適なギアに設定してくれるAT車は滅多なことでエンストしません。

 教習を受ける価格も、AT限定の方が1割程度安いことが多く、よっぽどのことが無い限り、あえてマニュアルを運転できる免許を取る必要性が感じられなくなってきました。従来は女性でAT限定を選ぶ人が多かったと思いますが、これからは男性でもAT限定を選ぶ人の割合が増えていくのではないかと思います。

 今はまだ、AT限定だと恥ずかしい感じがありますが、徐々にAT限定が主流派になっていくと、マニュアル車を運転できる免許を持っている人は本当にクルマが好きな人だという印象が強くなっていくのではないかと思います。

コメント