日産のメンテプロパックでエンジンオイルを交換しました

自動車・カー用品・メンテナンス

ラフェスタ

 前回、カレスト幕張で日産純正の省燃費オイルに交換してから、すでに8000Km以上走ってしまいました。

 ☆カレスト幕張でエンジンオイルの交換をしました

 それまでは、エンジンオイルの交換の際にはオートバックス、イエローハットといったカー用品店でエンジンオイルを交換していたのですが、5000Kmも走ると運転している時の感じがザワザワとしてくる感じがありこの時点で交換していましたので、これほどの距離を走行するまで交換をしなかったのは初めてかもしれません。


 やはり、日産車には日産純正のオイルを使って交換しておいた方が結局はお得なのだとよくわかりました。

 日産のディーラーで前回の12ヶ月点検の際にメンテプロパックに加入することを勧められて加入しました。これは、12ヶ月点検のほか、2回のオイル交換、1回のオイルエレメント交換、6ヶ月点検がセットになったものです。

 まだ、2回分のエンジンオイル交換、そして、1回分のエレメント交換をすることが出来ます。この機会に、エンジンオイル交換とエレメント交換をセットで実施してもらうことにしました。

 日産のディーラーに電話をして、その日にエンジンオイル交換ができるかを聞いてみたところ、管理簿上は予約でいっぱいになっているけれども、ピットに連絡してみたところエンジンオイル交換だけならば、4時すぎにできるということでしたので、この時間に予約をして行ってきました。

 お店にいくと、いつもの営業の人が対応をしてくれました。メンテプロパックの証書を渡してオイル交換のお願いをしました。特にオイルの種類については聞かれなかったので、標準的な10W30で交換されるものと思います。前回、カレスト幕張では奮発して0W20に交換して今まで8000Kmあまりを乗ってきましたので、これからの燃費がどうなるか、経過を観察して行きたいと思います。ガソリンを満タン給油するたびにiPhoneのアプリで燃費を管理してきましたので、詳細に比較することが可能です。

コメント