金環日食を観測するためのメガネで安全確保

日食

 2012年5月21日、全国で部分日食を見ることができます。また、特に九州地方南部、四国地方南部、近畿地方南部、中部地方南部、関東地方など広範囲の地域で金環日食を見ることができます。

 私自身は関東に住んでいるので、今回は金環日食を見ることが出来ます。


 先日、国立天文台でセミナーを受けたのですが、太陽の観測は肉眼で実施するのは失明のリスクが高く非常に危険だそうです。特に下敷きなど色が付いたプラスチック板を使って観測する人もいますが、これも大きな危険があります。可視光線は遮られても、紫外線、赤外線などが遮られずに、目に大きなダメージを与えてしまうそうです。必ず専用の観測器具を使う様に注意を受けました。

 先日、楽天市場の売り上げランキングを見ていると、日食観測用メガネがランキング1位になっていました。アーテックという会社の遮光板です。

 メール便で送料が安く、また商品自体の価格も安かったこと、可視光線、紫外線、赤外線の透過率が表示されていることから、こちらの商品を購入してみました。

 これで日食観測に向けた準備はOKです。今のところは週間天気予報で、5月21日の天気は晴れと予報されています。

 ちょうど、観測できる時間が会社に行く前の時間なので、子どもと一緒にじっくりと観測したいと思います。

【追記】

消費者庁から市販の観測用グラスの中に粗悪品が含まれている恐れがあり、緊急調査を始めることが発表されました。

国民生活センターと共同して商品のテストを実施して、週内には粗悪な商品があれば、公表する方針です。

商品を実際に使う前に、この公表結果を確認した方が良さそうです。

2012年5月21日 金環日食観測ノート <安全・くっきり!日食メガネ付き>
相馬 充:監修 えびなみつる:絵&文 中西昭雄:写真
旬報社
売り上げランキング: 7
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. 今度は金星の日面通過

    StarWalkで6/6の太陽をみたら金星の日面通過になったよ。 / naka_hide  2012年5月21日は、金環日食がありました。日食観察用のグラ…