楽天が7980円の電子書籍リーダーkobo touchを発売

kobo

 先日、Amazonが電子書籍リーダーであるKindleを近日販売するという発表をしていましたが、今度は楽天が電子書籍リーダーを発売することを明らかにしました。

 Amazonは発売日など詳細が決まったらメールで知らせるという発表内容でしたが、楽天は発売日も明らかになっています。

 楽天の電子書籍リーダーであるkobo touchの発売日は7月19日で、価格は7980円です。こちらの端末の予約は下記のページからすでに行うことができるようになっています。

☆【送料無料】kobo Touch (ブラック)

【送料無料】kobo Touch (ブラック)

【送料無料】kobo Touch (ブラック)
価格:7,980円(税込、送料別)

 発売日前であれば、買い物の前にこちらのページからエントリーを実施すると、最大で3000ポイントが付与されるキャンペーンが実施されています。

 ☆【楽天市場】koboのキャンペーン エントリーページ

 私はすでに、シルバーを購入しました。プラチナ会員なので、3000ポイントの還元、従って実質的には4980円で購入出来たことになります。とても安く購入出来たと思います。


 電子書籍リーダーの販売は楽天市場や楽天ブックスだけではなく、家電量販店ても行われます。さらに、大手の書店では実機に触れることができる展示スペースを設けることも検討されています。

 kobo社は楽天が買収をした会社で、すでに190カ国で利用できる電子書籍サービスを提供しています。最初から電子書籍分野をおさえるために楽天では買収をしたのでしょう。

 このkobo touchという電子書籍リーダーは何と言ってもその軽さが特徴になります。重さは185gしかありません。しかも、厚さは10ミリです。

 内蔵されているメモリーは1GB、今の時代から考えるとそんなに大きな容量ではありませんが、それでも電子書籍が1000冊入ります。また、マイクロSDカードにも対応していますので、容量で困ることはなさそうです。

 端末の価格は7980円ととても安く、楽天がリーダーで儲けるのではなく、早く電子書籍の市場をおさえて、書籍そのものの販売で収益を得られるようにしたいという狙いがあることがわかります。amazonのKindleが発売される価格も意識して設定をしたものと思われます。

 問題は日本語の電子書籍(コンテンツ)がどの程度発売されるかになります。新たに電子書籍ストアの「koboイーブックストア」をオープンすると発表しています。電子書籍のフォーマットはEPUB 3.0が採用されています。

 こちらのブックストアを介して一度購入すればkobo TouchやPC、タブレット、スマートフォンで同じ本に対してしおりを共有して楽しめるようになります。

 書籍の購入には楽天会員IDが使えます。また、購入金額の1%が楽天スーパーポイントとして付与されるようになっています。

【2012/07/04追記】

 こちらのkobo touch、すでに予約しましたが、気になるので、情報を調べていたところ、カナダで実機を購入したという方のレポートがありました。

 ☆電子書籍リーダー Kobo touch レビュー

 このレポートによると、画面に表示している状態ではバッテリーを使わず、画面を切り替えるときにしかバッテリーを消費しないのだそうです。楽天によればバッテリーは1ヶ月保つと発表していますが、上記のレポートに寄れば画面を表示したままで2ヶ月間表示できたと書かれています。

 画面の切り替えはiPhoneやiPadと比較してレスポンスに難があるようです。ただ、目的が本を読むための機械なので、切り替えの部分についてはそんなに気にならないようにも思います。これは自分で使ってみないと何とも言えません。

 リーダーの到着が楽しみです。

【2012/07/29追記】

 Kobo Touchが届いて使い始めました。発売日にはサーバーの負荷や公開したアプリケーションの問題などで、すぐに使えない人が発生したため、ネット上での評価を落としてしまいましたが、現時点では問題は解決されており、通常通りに使うことが出来ます。私自身は7月20日にセットアップ作業を行ったので、全く問題無く使い始めることが出来ました。

 ☆楽天の「Kobo Touch」を使ってみました

 すでに、電子書籍を何冊か購入してKoboで読んでいます。

コメント

  1. 楽天の「Kobo Touch」を使ってみました

    Kobo eReader Touch Edition_017 / TAKA@P.P.R.S  7月20日に楽天ブックスからKobo Touchが届きました…