パナソニックのCN-SP710VLが気になります

sp710vl-sanyo

カーナビの機能は進化を続けています。クルマに最初から付いていたインダッシュ式のサンヨーのカーナビは今となっては動作が緩慢であまり使うことはありません。

ここ二年ほど活躍をしてくれているのは、サンヨーのポータブルナビである、ゴリラNV-SP540DTです。こちらは、5インチの液晶画面がついていて、日本全国の道を案内してくれます。また、ダッシュボードの上に設置しているので、運転している時に視点をあまり移動することなしにナビの画面を確認できるところが便利です。


とは言っても、3年ほど前の地図なので、カーナビの案内に従って走っていると、現況と違う場所が多くなってきました。特に4月に開通した新東名高速道路がのっていないのはかなり痛いです。東名高速と新東名高速道路ではインターチェンジの位置にかなりの違いがあるので、どちらを使った方がより効率的かは是非ナビで情報を知りたいところです。

540DTの操作性は悪く無いので、地図の更新をしても良いのですが、地図だけでも2万円近くするのできやすく買うことができません。また、地図を更新してもそのとき一回で、以降の地図更新サービスが付いてくるわけでもありません。

しかし、昨年発売されたカーナビの機種の一部には、2014年までの地図更新サービスが付いてきているものがあります。

また、現在使っているポータブルカーナビの5インチというサイズ、ちょっと小さいような感じもします。出来れば、7インチ程度のサイズがあると、地図が読み取る範囲が広くなるので、もう少し広域の情報が分かるようになります。

こんな条件を色々と考えつつ、カーナビの機種を探していると、パナソニック ゴリラ CN-SP710VLという機種がヒットしました。楽天市場で価格を検索してみると、このエントリーを記入している時点では5万円弱で売られています。5インチの機種も4万円前後の値段がするので、なかなかお手頃だと思います。

こちらの機種には、

・2014年7月末までの地図更新サービス
・るるぶデータ搭載
・ワンセグ録画予約搭載
・FM-VICS内蔵

など、充実した機能が搭載されているところも良いと思います。

楽天市場でポイント倍付けのキャンペーンが実施されているときなどを利用して、是非購入したいと思っています。

【2012/07/24追記】

楽天市場で都合良く、買い回りでポイント10倍、およびジョーシン電機で指定商品がポイント10倍のイベントが重なる機会がありましたので、購入しました。購入に関するレポートはこちらで紹介しています。

パナソニックのカーナビ「CN-SP710VL(ゴリラ)」が安いです

これからクルマに設置しますが、非常に楽しみです。

【2012/08/24追記】

PANASONICのカーナビ「CN-SP710VL」を買いました
PANASONICのカーナビ「CN-SP710VL」を取り付けました
PANASONICのカーナビ「CN-SP710VL」で運転してみました
カーナビ「CN-SP710VL」の地図更新をしました

コメント