DTI社が月額490円の通信プランを発表

sim

 ドリームトレインインターネット社が月額490円でNTTdocomoの3Gネットワークを利用できるプランを8月8日に発表しました。ServersMan SIM 3G 100という名前のサービスです。

 通信速度は上限が100Kbpsに制限(ベストエフォート)されますが、それ以外に特に制限はありません。IPv6にも対応していると公式サイトでは紹介されていました。

 今や光ファイバーなどに接続されて、自宅の通信環境は100Mbps以上の環境を持っている方も多くなっていると思います。その中で、100Kbpsというのが、どの程度、使い物になるのかが気になるところです。


 以前、パソコン通信をしている頃は、モデムの通信速度か2400bpsとか9600bps、そして28800bpsという時代がありました。当時は、文字情報のやり取りだけてしたので、この通信速度でも何とかやって行くことができました。

 その後、ISDN回線が使えるようになり、64Kbpsで通信ができるようになりました。ちょうど、これを少し早くした程度の通信速度だと想定しておけば、間違えなさそうです。

 この速度でも文字情報のやり取りがメインで、グラフィックデータをダウンロードするようなことはありませんでした。インターネットが普及し始めたのは、このあと、ADSLが普及を始めた頃だったと思います。

 従って、100Kbpsで実用になるのは、メールのやり取り、TWITTERによるコミュニケーションなど、やはり文字を主体にした情報のやり取りが、快適に使うことができる範囲だと思います。

 もしかすると、カーナビで渋滞情報をダウンロードしたりするのには使えるかもしれません。これが実現すれば非常に便利だと思います。

 サービスとして、DTI社が運営している1GBのクラウドストレージサービスが付属してきます。

 提供されるSIMカードは通常サイズのものだけで、マイクロSIMは提供されません。

 実際に使われてみた方の記事もありました。

 ☆ガジェット好きの戯れ言: DTI SIM(ServersMan SIM 3G 100)が届いたよ!

 ☆ServersMan SIM 3G 100が届きました。: ちこのブログ

 具体的な数字は不明ですが転送料の制限があるようです。

 ☆もちあるいてなんぼ。: 「ServersMan SIM 3G 100」最大の注意点

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
インターネット
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント