docomoのSPモードメールが接続できないときの対処法

ドコモ

 自宅にいる時、ドコモのスマホ、F-12Cで、SPモードメールの受信ができないという事象が発生していました。具体的には、スマホについているランプは点滅するのですが、メールの本文を受信することができません。

 メニューからメール送受信を選択しても、「メールを受信できません」というエラーメッセージが出て受信ができません。しかし、外出先では問題無くメールの送受信が出来ます。外出しているときと、自宅にいるときで何が違うのかを考えてみると、自宅にいるときにはスマホは無線LANに接続されていることです。

 もしかすると、SPモードメールは無線LAN経由では送受信できないのではないのではないかということになります。ソフトバンクのiPhoneを使用しているときには、3G回線を使っているときもWiFiで使っているときも何ら変わりなくメールのやりとりをすることが出来るので、同じように使えるものだと思っていたのが盲点だったかもしれません。

 ネットで検索をしてみました。すると、こちらのページがヒットしました。

 ☆SPモードメールをWi-Fiで利用する際の設定方法 | OKEREKE-RL

 何とサーバー側で利用するための設定を行いその際にパスワードを決めて、そのパスワードを端末側にも設定するという流れになります。

 3G回線でメールを使うときにはNTTドコモの網なのでセキュリティ対策が出来ますが、WiFi経由で来るメールのトランザクションは一般回線網からのアクセスになるので、少しでもセキュリティを高めるために、このような仕様にしたのでしょう。

 手順は結構面倒くさいものでしたが、こちらの設定が終わったら、自宅にいてもメールの送受信が出来るようになりました。

 たぶん、スマホのマニュアルには説明が書いてあったのだと思いますが、そこまで読み込んでいませんでした。ほかにも何か間違った使い方をしているかもしれないので、少し腰を落ち着けて、マニュアルを読んでおこうと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
インターネット
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント