KDDIはテザリングを解禁

au

 iPhone5は14日の午後4時から予約受付が開始されました。それに先立ち、ソフトバンクとKDDIの両社は料金プランなどの詳細情報を発表しました。

 この発表によれば、KDDIは9月21日から4G LTEサービスを開始し、ソフトバンクも同じ21日から「SoftBank 4G LTE」を開始すると発表しています。

 両社ともLTEサービスをiPhone5の発売と合わせて開始するというのは、それはそれで良いのですが、今回の発表の中で一番驚かされたことに、KDDIがテザリングのサービスを開始すると発表したことにあります。テザリングを使うと、まるでiPhoneをWi-Fiルーターのようにして、その他の無線LAN機器からインターネットに接続ができるようになります。正直、これは大きな魅力です。

 一方でソフトバンクはテザリングへの対応は今回は見送りました。「今のところはやる予定はない」とソフトバンクの広報は答えています。いつも、サービスと価格の両面で、ソフトバンクには驚かされて来ましたが、今回の発表ではKDDIに差をつけられてしまった感が拭えません。

 実はKDDIのiPhone5はテザリングが有効になっているという情報は昨日から噂されていました。KDDI、ソフトバンクの両社はお互いの動きを最後まで見極めようとしていたからだと思いますが、iPhone5の予約受付開始ギリギリまで正式な発表を引き伸ばしていました。

 ソフトバンクはKDDIがテザリングを有効にするらしいという情報を昨日聞いたときには、ずいぶん驚いて、何らかの対抗措置を取ることができないかと、ずいぶん考えたのではないかと思います。

 今回の騒動で、ソフトバンクからKDDIにMNPを使い移動する人がずいぶん増えるのではないかという気がしてきました。私もソフトバンクにこだわる必要はまったくないので、KDDIに移った方が良いと本気で考え始めています。

 ネットで検索をしてみると、同様にiPhone5をきっかけにして、ソフトバンクからauへMNPへ移行した人、または移行を考えている人がとても多いことに気がつきました。

 ☆iPhone 5をauで予約した3つの理由 – もとまか日記

 ☆なにっ!au版iPhone5ならテザリングが可能だとぉ?! – iPhone3GS的な

 ☆iPhone5予約してきました – ADAと電脳

 もしも、auへ流れる人が増えたことが判明したら、ソフトバンクは追加で何らかの割引キャンペーンを追加するのではないかとも思います。

 私自身は現時点でiPhone5を購入する予定はありませんが、家族が使っているiPhone4を乗り換えるのによいキャンペーンが出てくるようであれば考えたいと思います。

【2012/09/17追記】

 auでテザリングを使う場合の注意事項が整理されていました。

 ☆auのiPhone5、テザリング目的で契約すると痛い目にあうかもよ : I believe in technology

 「ネットワーク混雑回避のために、LTEスマートフォンご利用の場合、直近3日間に1GB以上のご利用があったお客様の通信速度を終日制限させていただきます。」という条件があるようです。

コメント