日本通信のイオンSIMが月額980円のまま速度1.5倍に

シェアする

イオン

 世間の話題がiPhone5に集中しているため、あまり目立たなかったのですが、日本通信からお得な発表がありました。

 日本通信がイオンを通じて販売しているSIMは月額料金が980円と定額で通信ができることで、発売開始当初は大きな話題になりました。


 その後、音声付きプランも登場しています。

 ☆イオン限定のデータ通信プランに音声通話付きが登場

 しかし、その後はさらに割安感のあるプランが発表されたこともあり、優位性が少し落ちている印象がありました。

 ☆DTI社が月額490円の通信プランを発表

 その、イオンSIMについて、従来は通信速度が100Kbpsだったところを、50%アップグレードして150Kbpsにするという発表がありました。切り替え日は10月1日になります。すでに利用している人は何も変更することなく、そのまま使い続けていれば10月1日からベストエフォートにはなりますが、150Kbpsに増速されます。

 また、一時的に早い速度で通信をしたいときには、「Turbo Charge」サービスを利用することができます。100MBのデータ通信容量を525円で購入することができます。この100MBを使い切るまでは速い速度で通信をすることができます。最大は5GBまで購入することができます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク