iPhone5の全モデルが購入当日持ち帰り可能に

iphone箱

 今年の9月21日にiPhone5は発売になりました。発売されたばかりのときには、予約してもなかなか商品が手に入らない状態が続いていましたが、11月16日にソフトバンクはiPhone5の全モデルが購入した当日に店頭での引き渡しが出来るようになったと発表しました。即日入手可能になるまでに約2ヶ月が必要だったことになります。全モデルとは容量と色の組み合わせ、全部で6種類になります。

 容量
 ・64GB
 ・32GB
 ・16GB

 色
 ・ブラック&スレート
 ・ホワイト&シルバー


 今回はソフトバンクからの発表でしたが、au版のiPhone5も商品の品不足が解消されつつあるようです。

 私自身はiPhone4Sの2年しばりがまだ残っているので、月賦を払い終わるまではこのままiPhone4Sを使い続けようと思っています。幸いなことにiPhone4Sは64GB版を購入しましたので、容量的な不満はありませんし、また動作速度も今の所は問題を感じたことはありません。

 ただ、来年の春にまた新しいiPhoneが発売されるのではないかという噂も最近ではあります。iPhone4sをこのまま使っていると、来春には2世代遅れになってしまう可能性があります。

 ソフトバンクでは下取りプログラムも展開しているので、もしもその時点で使い続けることが困難になるようなことがあれば、月賦の残金額と下取りプログラムの買い取り額を確認して、さらに継続して利用するかiPhone5に乗り換えるか、また考えたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました