日清の「カップヌードルおにぎり」を食べてみました

カップヌードル

 冷凍食品として販売されている日清の「カップヌードルおにぎり」という商品があります。以前、カップヌードルごはんという商品を食べる機会がありましたが、それにつづく商品ということになります。

 ☆カップヌードルごはんを食べました

 「カップヌードルおにぎり」を一つ食べてみる機会がありました。こちらの商品、9月1日に発売されたのですが、売れすぎてしまったために、その後販売が休止されて、関東甲信越地区では11月1日に販売が再開されていました。12月に入り、そろそろ在庫が潤沢に出回るようになったようです。


 こちらの商品、一袋に3つのおにぎりが入っています。三角形の容器の中に入っていました。

カップヌードルおにぎり

 レンジでチンをしたあとなので、容器から出してみると、美味しそうな湯気がたっています。思っていたよりも、茶色っぽい色が付いていました。

カップヌードルおにぎり

 具はエビ、チャーシュー、タマゴが、ネギが入っています。そして、一口食べてみると、非常にスパイシーな味付けでした。胡椒がたくさん効いているようです。カップヌードルの味よりも刺激が強いと思うのですが、おにぎりにするためには、これくらい味がはっきりしていないと美味しくないのかもしれません。

 おにぎり1個でエネルギーは180Kcal、食塩相当量は1.3gと意外と多めです。あまり、食べ過ぎない方が良いでしょう。

 お湯をかけると、お茶漬けとしても楽しむことが出来ると公式サイトでは紹介されていました。今度、トライしてみたいと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
グルメ・ランチ・美味しいもの
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント