1.5TBのハードディスクを購入しました

HDD

 寝室に置いてあるタワー型のパソコンにiTunesのライブラリを構築しているのですが、このライブラリを置いてあるハードディスクの容量が満杯になってしまいました。500GBのハードディスクです。

 この機会にもう少し容量の大きなハードディスクを購入して、ライブラリを移行することにしました。まずは、ハードディスクを購入することにします。今回はビックカメラの株主優待券が送られてきていましたので、有楽町に行った際にハードディスクを購入しておくことにしました。


 ビックカメラ有楽町店のPCパーツコーナーに行ってみました。2TBの商品が8000円弱、そして1.5TBのハードディスクが6000円弱の値段設定でした。タイで洪水が発生したときにはハードディスクの工場が被害を受けて世界各国でハードディスクの値段が高騰しました。

 しかし、今回のビックカメラでの値段を見ると、完全に洪水前の値段に戻ったようです。しかも、ビックカメラではこの価格でポイントは10%還元になります。今回は1.5TBのハードディスクを購入することにしました。「Barracuda Green 1.5TB (ST1500DL003) 」という商品です。

 現在はギガバイト単価では2TBの製品がもっとも安価です。3TBの製品も非常に安くなってきていて、秋葉原などでは1万円を割ることも多くなってきているようなので、GB単価で最も安いのは3TBの製品になるのも近いと思います。

 1.5TBの製品購入の決め手は回転数が5000回転台であること、そして静音、低発熱であることが特長です。そんなにアクセス速度が速いわけでは無さそうなので、仮想記憶空間の割り当てや起動ディスクへの割り当てには向かないようですが、今回のようにiTunesのライブラリに使う分には問題ないのではないかと思います。

 株主優待券は3000円分がありましたので、現金で3000円分を足して購入しました。時間を見つけて、パソコンの中に増設して、元のハードディスクにあるデータを移行しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました