イオン東久留米店が出来てきました

先日、田無から所沢街道を走ってお風呂の王様 東久留米店まで行く途中、そろそろ目的地付近かと思ったところで急に大きなイオンの看板を見つけました。

建物が非常に大きいほか大きな立体駐車場も併設されています。クルマは全く走っていなかったので、まだオープン前なのではないかと思います。今までも所沢街道は何回も走っていたのですが気がつきませんでした。イオンの中でも大きな店舗になるのではないかと思います。

家に帰ってから、あのイオンが何だったのか調べてみました。すると、イオン東久留米店というところを建設しているようです。2013年2月22日オープン予定となっていました。

イオン東久留米店

敷地面積 55700平米
延床面積 95100平米
駐車場台数 2020台

イオンモール武蔵村山の商業施設の面積が84000平米ということなので、やはり大きな店舗のようです。ただ、駐車スペースがイオンモール武蔵村山の4000台と比較して半分しかないところが気になります。

こんなに大きな施設が出来るのに、まわりにはまともな道がありません。幹線道路の所沢街道ですら片側1車線道路で歩道も狭いです。環境悪化に対する市民の声も大きいようです。

☆東久留米市全体の問題です。南沢5丁目のイオン問題は

すでに建物の大半は出来ているように見えました。2013年2月にオープンした際、周辺がどのような状況になるのかが気になります。

【2013/06/17追記】

イオンモール東久留米の開店は当初の予定から少し遅れて、4月になりました。4月23日がグランドオープンでしたが、近隣住民向けに4月18日から先行オープンしていました。グランドオープン前日の4月22日にイオンモール東久留米に行きましたので、そのときの模様をこちらの記事にしました。

イオンモール東久留米に行きました

 

【2013年7月25日 追記】

オーブンしてからしばらく日が経過しましたが、やはり週末の午後になると、付近の道が渋滞することがあります。特に所沢街道の混雑には非常に困ります。所沢から西東京に向かって走っていくと、ガストがあるあたりからピタッとクルマが動かなくなってしまうことがありました。新所沢街道もまだ西東京までつながっていませんので、狭い道を通って新青梅街道の方へ迂回しなければいけません。特にイオン側では交通整理にあたる人を出しておらず、所沢街道が駐車場待ちのクルマで混雑してしまっています。所沢街道に波及しないような交通整理をイオンは責任をもって実施して欲しいところです。

 

イオンモール東久留米 公式ホームページ
イオンモール東久留米は「イオン東久留米店」を核店舗に、ファッション、飲食、サービスなどの専門店で構成されたショッピングモールです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました