三シーズン目のスタッドレスタイヤ

nankang sn-1

現在使っているスタッドレスタイヤが今季で三シーズン目になります。台湾メーカーのNANKANGという会社のSN-1という商品です。日本の有名メーカー製のスタッドレスタイヤと比較すると、目を疑いたくなるほどの安値で販売されていました。

楽天市場のAUTOWAYというショップから送ってもらいました。タイヤの組み替えやバランス調整は近所の懇意にしているガソリンスタンドで対応してもらいました。

正直、最初は値段のあまりもの安さから、雪道で本当に大丈夫なのか非常に不安だったのですが、冬の岩手県や群馬県、栃木県でしっかりと活躍してくれました。

成人の日に首都圏を襲った大雪の際にも、他のクルマは坂道で立ち往生している中、しっかりと登ってくれました。無理な運転をしたときの安全性は国内大手メーカー製に落ちるかもしれないですが、私のような使い方ではこのタイヤを履いて、念のためにチェーンを携行し、とんでもないときは運転を控えるということで十分だと思いました。

スタッドレスタイヤには冬タイヤとして使うことができる限界と夏タイヤとして使うことができる限界の二種類のマークがあります。まだ、夏タイヤとして使う分には十分な溝が残っているので、雪がなくなって暖かくなってもしばらくは夏タイヤとして活躍してもらおうと思っています。

ただ、スタッドレスタイヤを夏タイヤとして使う場合には、その特殊な溝の形状から水を排出する性能が通常の夏タイヤより落ちるので、道に水たまりができるような状況下では、運転に注意が必要なので気をつけたいと思います。

【2013年7月25日 追記】

夏に突入しましたが、そのままスタッドレスタイヤ(NANKANG SN-1)を履いています。今のところは特に危ない状況にはあっていませんが、特に路面に水が残っているような状況では、あまりスピードをあげることなく、気をつけて運転したいと思います。

【2013/11/17追記】

そのままSN-1を夏の間は使い続けました。そして、冬が近づいてきましたので、今度はNANKANGのSV-1という商品を購入しました。

 ☆スタッドレスタイヤ「NANKANG SV-1」を買いました | 臨機応変

 まだ雪上は走っていませんが、ドライ路面でもなかなか調子が良く気に入っています。

コメント