楽天のKobo Touchが反応しない場合の対処

スマホ・タブレット・AV

kobo

楽天のKobo Touchのバッテリーが無くなっていたので、マイクロUSB端子にケーブルをつなげて充電をしました。そして、充電が終わった頃にUSBケーブルを取り外して操作をしようとしたところ、何も操作を受け付けてくれません。

画面はフリーズ状態、タッチパネルは何も受け付けない、電源スイッチも効かない、リセットボタンを押すとリセットはされるけれども再起動されたあとは同じ状態になってしまいます。

ネットでさっそく調べてみると、2012年12月20日にリリースされたファームウエアのバグだそうです。特にマイクロSDカードを挿入しているときに発生しやすいということでした。確かに私もマイクロSDカードを挿入してあります。

対応方法ですが、マイクロSDカードを取り外した上でリセットボタンを押して再起動を行います。これで私の場合には問題無く操作ができるようになりました。これでもダメな場合の対応方法はこちらのサイトに掲載されています。

楽天kobo touchの不具合と対策 緊急情報 | 下天の内

念のため、パソコンにインストールしてあるkoboアプリケーションを最新版に更新してから、kobo touchをUSBケーブルで接続し同期を行っておきました。これで、kobo touchの中のソフトウエアも最新版に更新されているのではないかと思います。最新のファームウェア(バージョン 2.4.0)でこの問題は公式に対応されているようです。

この状態で再度マイクロSDカードを挿入して使っています。現在のところは事象は再発していません。

他にも情報を調べてみると、フリーズした際の対処方法が整理してあるサイトがありました。

EDOスタイル: kobo touchがフリーズして反応しなくなった!復帰させるための4つの方法

今後、フリーズするようなことがあった場合には、こちらのサイトの情報も参考にしたいと思います。

コメント