セブン&アイ グループのWi-Fiサービスが便利

セブンイレブン

外出先でiPhoneを使って大きなサイズのアプリをダウンロードしたいとき、Wi-Fiしか対応していないモバイル機器を持ち運んでいるときなど、どうしてもWi-Fi環境が必要になってしまう場合があります。

公衆無線LANサービスには色々なものがありますが、その中でもセブン&アイホールディングスが提供しているセブンスポットがとても便利だと思います。

利用するためには、セブンスポット会員またはセブンネットショッピング会員のいずれかに登録する必要がありますが、会員への登録は無料で簡単です。こちらが公式サイトになります。

セブンスポット公式サイト

使うことができる場所は、セブンイレブン、デニーズ、イトーヨーカドーなどの店舗になります。色々なところにセブンイレブンの店舗は見かけますので、利用価値が高いです。

使い方は、

・セブンスポットの対応店舗に行く
・Wi-Fiを検索する
・「7spot」に接続する(暗証番号はいりません)
・ブラウザを開く
・自動的に7spotのトップページが表示される
・会員登録ボタンから登録する
・確認メールが届いたらリンクをクリックして本登録完了

あとは自由に色々なサイトをブラウジングできます。

二回目からは、やはり7spotのトップページが表示されますので、そこで、「高速インターネットに接続」というボタンをクリックすると接続可能になります。

利用制限としては、一回について最大60分まで、一日につき3回まで利用可能という制約があります。ただ、制約としてはとても緩いので、通常使う上では全く問題無いのではないかと思います。

実際にセブンイレブンやイトーヨーカドーで使って見ましたが、Wi-Fiの高速通信を利用することができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました