穴のないイヤーピースで周りの雑音を除去

20130716-200810.jpg

こちらで穴の無いイヤピースのことが紹介されていました。インナーイヤーヘッドホンは通常は耳に入れるところに穴があいていますが、穴を無くして耳に押し込むことで遮音性を高めているのだそうです。

☆ 手持ちのカナル型イヤホンを遮音化する
Silent Piece 発売、穴のないイヤーピース – Engadget Japanese

どんなイヤピースなのか気になるところです。調べてみると公式サイトで写真付きで紹介されていました。

☆ 環境ノイズリダクション型イヤーピース |
サイレントピース

id07

五月蠅い電車の中などでは、ついつい音楽の音量を上げがちになります。しかし、これは難聴の原因になる可能性もありますので、出来れば避けたいところです。

携帯音楽プレーヤーの機種によっては、環境ノイズの逆相を負荷することによって外部ノイズを軽減する仕組みをもっているものもありますが、私が使っているiPhoneでは残念ながらこの機能はありません。

そこで、気になるこちらのイヤピースを購入してみることにしました。こちらのオンラインショップで購入することが出来ます。

www.soundscience.co.jp/shop/products/list.php?category_id=24

値段は5組セットで840円、これに120円の送料を加えるだけで購入することが出来ました。Paypalと銀行振込を利用することが出来ます。振込口座を確認してみると、楽天銀行の口座がありましたので、今回は銀行振込で購入しました。

穴の無いイヤピースということで、どうしても高温が減衰してしまいます。どちらかというと、電話の音のような感じになってしまうものと思われます。

この減衰をカバーするためにはこちらのマジックコネクタというものを使うと改善できるようです。

06050654_51ae621405fc7

しかし、説明をよく読んでいくと、このマジックコネクタを使わなくても、iPhoneの場合はUBiOというアプリのサイレントモードを使うことでOKのようです。実はこのアプリ、すでにiPhoneに導入して便利に使っていますので、これは都合が良いです。

iPhoneを使い高音質で音楽を聴く方法
| 臨機応変?

商品がまもなく届くと思いますので、商品が届いたら実際の使用感についてもレポートしたいと思います。

【2013年7月9日 追記】

商品が届きました。

20130706-134609.jpg

形状記憶スポンジとでも言うか、不思議な素材でできています。指で押すとしばらく凹んだままになっています。

20130706-134753.jpg UBIOをサイレントモードにして、さっそく使ってみました。

20130706-135009.jpg

音質は高音域が減衰してしまっていますが、なるほど、周りの音が聞こえてこないので、音楽に没頭することができて、なかなか良いと思います。最初は音質になかなか馴染みませんでしたが、UBIOで調整していくと、聞きやすい音質になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました