スタッドレスタイヤ「NANKANG SV-1」は実用性で十分

sv-1

前回購入したスタッドレスタイヤ「NANKANG SN-1」を3シーズン使ってしまいました。今年は3シーズン目になっていましたが、まだ溝は十分に残っていたので、夏タイヤへ履き替えずに、夏タイヤ代わりに今までずっと使ってしまいました。すでに前輪のプラットフォームがタイヤ面とほぼ同じところまできたので、スタッドレスタイヤとしては使うことができません。

こちらが前回購入したSN-1のレポートになります。

スタッドレスタイヤ(NANKANG SN-1)を買いました | 臨機応変

最初、慣れない内は雪道で滑ることもありましたが、運転に慣れてくるとSN-1の性能で十分でした。本当に大変なところでは、SN-1とともに金属製のチェーンを併用しました。

東京で雪が降ったときも、たくさんのクルマがスタックしている中で順調に走ることができました。

これから冬を迎えますが、今度は同じNANKANGのSV-1を買ってみました。今までは楽天市場のオートウェイというお店で購入していたのですが、今回は同じ楽天市場にあるセレクションパーツというお店で購入しました。送料も含めた値段がセレクションパーツの方が安かったためです。3年前に購入したときにはオートウェイがもっとも安かったのですが、3年も経つとアジアンタイヤについても、ずいぶん競争が激しくなったことを実感します。

日産ラフェスタ(B30)というクルマで、タイヤのサイズは「195/60/R15」です。このタイヤのサイズは、オートバックスなどで安売りされているタイヤでは同じものがありません。どうしても通販に頼る形になってしまいます。

購入したのはこちらの商品になります。

【2015年8月27日 追記】

すでにSV-1は販売を収束し後継のSV-2が発売されています。こちらの商品になります。

 

土曜日の午前中に楽天市場で買い物をしたのですが、このお店の宣伝の通りに、翌日(日曜日)の午前中には商品が届いてしまいました。迅速な対応でした。

NANKANG SV-1は今まで使っていたSN-1よりも値段が安いので、性能は今までよりも落ちるのかもしれません。これは実際に使ってみてからレポートしたいと思います。

自分ではタイヤ交換ができないので、ネットで脱着、組み替え、バランス調整が安いお店を見つけて、そちらに作業をお願いしたいと思っています。

 

【2013.10.5追記】

今回は狭山市のスーパータイヤセンターというところでタイヤの組み換え、バランス調整、脱着をしてもらいました。バルブ交換も合わせて、4輪で7000円という値段で対応してもらうことができました。作業も丁寧でとても良かったです。

履き替えたあとに乾燥路面を走行しました。明らかに、すり減っていたSN1よりも乗り心地が向上しています。走行音もずいぶん減りました。雪や氷の上で、どんな挙動を示すのかは、おってそのような場面に遭遇した時点でレポートしたいと思います。

コメント