「楽天でんわ」を使ってみました

20131206-085933.jpg

楽天が買収した通信会社、フュージョンコミュニケーションから「楽天でんわ」というサービスが12月5日に突如として発表されました。

また、新しいIP電話サービスが始まったかと最初は思っていたのですが、どうもそんな単純な話しではないようです。どちらかといえば、昔、第二電電などが使っていた方式で、通話先の電話番号の頭にある決まった番号をつけて発信すると、通常よりも安く通話ができるというサービスです。

そのある決まった番号というのは、「0037-68-」になります。

普通の電話アプリで相手の番号をかける前に、0037-68をつけてダイヤルすると安く通話ができます。また、専用のアプリケーションが公開されていますので、こちらを使えば普通の電話アプリを使うような感覚で楽天でんわを使うことができます。

しかし、気をつけなければいけないことは、ホワイトプランなどのサービスで通話料に特典が得られる相手に対して0037-68をつけてダイヤルすると特典が得られなくなってしまいます。

主な特徴は下記の通りです。

・月額基本料金無料

・スマートフォン通話料が半額
(LTEスマートフォンの通話料は無料通話分が付かずに一律21円/30秒となっているが、これが10.5円/30秒になる)

・楽天スーパーポイントが貯まる
(100円の通話ごとに1ポイントの楽天スーパーポイントが付与される)

・いつもの携帯電話番号が相手に通知される
(通常のIP電話のように050番号など特殊な番号が相手に通知されないので、相手に不信感を持たれる心配がない)

・通話品質が良い
(一般的なIP電話サービスではなく通常の音声回線で接続されるため、低遅延、高品質な通話が可能)

確かに普通のIP電話サービスでは電波状態が悪くパケットが思ったように伝送されない状況では通話品質が著しく悪化します。楽天でんわを使うとどれほど品質が良くなるのか気になるところです。

【2014/10/06追記】

電話をかける場合には「楽天でんわ」をほとんど使っています。相手の電話に表示される電話番号が050で始まる番号ではなくて、普通の携帯電話の番号が表示されるのは、相手の人に怪しまれずに済むのでとても良いと思います。また、電話の品質もIP電話とは違い安定しているところも使いやすいです。現在ではiPhoneのホーム画面の一番下の行にある標準の電話アプリの場所に楽天でんわのアイコンが常時表示されています。

コメント