雪の井の頭公園

日記・ショッピング

井の頭公園の池(雪)

2月8日から9日にかけて東京では大雪が降りましたが、9日(日曜日)に井の頭公園まで行ってみました。現在は「かいぼり」をしていますので、池の中には水がありません。従って、本来は水があるべきところに雪が積もるという珍しい光景が見ることができるはずです。

井の頭通り 丸井

丸井の横の七井橋通りを歩いて井の頭公園まで行ってみました。七井橋通り沿いのお店はちょうど開店したところで、どのお店も雪かきを実施していました。

そして七井橋を歩いてみると、やはり本来は水があるべきはずのところに雪が積もっています。

井の頭公園の池と雪

井の頭公園の池(雪)

とても不思議な光景なので、橋の上ではたくさんの人が写真を撮っていました。

ボートも運転ができないので、整列しています。こちらのボート、1台だけ「まゆげ」がついているようです。

井の頭公園のボートと雪

そのまま橋を渡って、井の頭弁財天にも行ってみました。

IMG_5158

IMG_5159

IMG_5160

井の頭公園の噴水と池

林の中も雪が積もっています。

井の頭公園の林

玉川上水はいつもよりも水の流れが多かったように思います。

玉川上水の流れ

こちらは、井の頭公園の池から出てきた自転車の保管場所です。新聞では200台の自転車が池の中から出てきたと報道されていました。万助橋にも近い井の頭公園の西園、管理事務所の横に積み上げられています。

井の頭公園池から出てきた自転車

ジブリ美術館の方も歩いてみました。

ジブリ美術館

ジブリ美術館

ジブリ美術館

ジブリ美術館

ジブリ美術館

なかなか、これだけ雪が降ったあとの井の頭公園を歩くことも出来ないので、良い経験になりました。

コメント