自分の「ぬいぐるみを旅に連れて行ってくれる「Unagi Travel」

くまもん

2014/02/15に放送していた「ぶらり途中下車の旅」は銀座の特集でした。ぶらりと街を散策していると、ガス灯の下に縫いぐるみをいくつか並べてカメラで写真を撮っている女性がいました。声をかけると、その人はほかの人から縫いぐるみを預かって旅に連れて行く仕事をしているのだそうです。

病気など何らかの事情で旅行に行くことができない人がかわりに縫いぐるみに旅をさせて、旅行した気持ちになれるというサービスでした。こちらに海外メディアのニュース映像があります。どの程度の需要があるのか気になったので調べてみると、人気のサービスになっていました。こちらが公式サイトになります。

 ☆Unagi Travel | 大切な人に、ウナギトラベル – ぬいぐるみの旅行代理店

値段は2000円から5000円ほどで、思っていたよりも、ずっと手頃な価格でした。ツアーごとに参加者の募集を行っています。

ぬいぐるみと旅行をしている最中の写真はこちらのFacebookページで順次公開されていくとのことです。

 ☆Unagi Travel

こちらでは海外メディアが紹介した映像もありました。

この動画を見ると、「日本人は物にも魂が宿っていると信じている」とかなり深いところまで考察していることが印象的でした。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
テレビ番組・ドラマ
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント