映画「テルマエロマエ2」を府中のTOHOシネマズで鑑賞

テルマエロマエ2

5月1日のファーストディに府中の「くるる」に併設されているTOHOシネマズへ行きました。毎月1日は映画を1100円で見ることができます。

4月26日から公開されているテルマエロマエ2を見に行きました。事前にネットで映画鑑賞券を購入しておいたのですが、前日の時点でどの回もかなり混雑しています。中央付近の座席が予約できそうな、一番朝早い回を予約しました。朝8時45分開始です。

イオンシネマのe席リザーブはなぜかネットでの購入に特別な手数料がとられるのですがTOHOシネマズのネット予約は特に手数料が取られないところは良いと思います。イオンシネマよりもTOHOシネマズをこれからは使おうと思います。

駐車場は機械式になっていて、朝8時20分頃に着いたときにはもうオープンしていました。地下二階におりて、指定の場所にクルマを停めるとクルマが吸い込まれて行きました。

20140501-111112.jpg

20140501-111221.jpg

映画館のフロアでチケットを発券しました。ネットで事前予約をしていない場合の発券機の列はとても長く伸びていました。ネット予約の場合は専用の券売機で簡単に発券できます。

映画の方は前作のテルマエロマエのまさに第二作という感じで、古代ローマと現代の日本を行き来するという設定はまったく一緒です。

日本の温泉地は最初に箱根小涌園のユネッサン、次に草津温泉、水上 宝川温泉 汪泉閣、法師温泉が出てきました。特に草津温泉と宝川温泉のシーンが多かったと思います。

草津温泉はお湯が強烈ということもあり、私自身、何回か行っています。湯畑を流れる大量の温泉は、やはり草津温泉を代表する風景ではないでしょうか。

草津温泉の湯畑に行きました

宝川温泉は私自身も2年ほど前に雪の中行きました。そのときのレポートがこちらになります。

群馬の宝川温泉で雪見の露天風呂を楽しみました

川沿いにとても大きな露天風呂が複数あります。一つは女性専用になっていますが、ほかは男女混浴です。肌に優しい、とても気持ちの良い温泉でした。

映画そのものは随所にクスッと笑ってしまうようなシーンが仕込まれていて、劇場内でもあちこちから笑い声が聞こえてきていました。一部には「どうしてこんな組み合わせを思いつくのか」と関心させられてしまうようなシーンもあります。お金を払ってでも劇場で見ることができて良かったです。

コメント