楽天レンタルで休会申請をしました

シェアする

ポスト

オンラインDVD、CDレンタルの楽天レンタルに休会申請をしました。

楽天レンタルは2007年に開始されました。開始当時は、月額2980円を払えば、CDまたはDVDを2枚×2組(=4枚)を一括して送って来てくれて、返却すると次を送って来てくれるというサービスでした。特に月間の上限もなくて、毎月相当数を借りられました。

楽天がDVD/CDレンタルを開始

楽天レンタルのサービスが開始されてしばらく経つと、会員が増えたためか、予約リストに入れておいたコンテンツの在庫が確保できずに翌日の確定に回されてしまうようなことも出てきました。

楽天レンタルが確定できなかった

ただ、在庫を増やしたためか徐々にそのような問題も少なくなりました。また、メールで返却キャンペーンというものが実施されて、ポストに入れて返却したときに所定のメールを送ると次の作品を発送してくれるというサービスが始まりました。今も「次クルサービス」として残っています。

楽天レンタルがよくなってきた

楽天レンタルのメールで返却キャンペーンが期間再延長

ただ、その後はサービスがどんどん改悪されて行きます。値上げが相次いで行われました。

楽天レンタルが実質大幅値上げ

楽天レンタルが値上げされます

今では月額2400円を払って8枚しか借りられなくなってしまいました。

また、予約が殺到することを避けるためだと思うのですが、新作がトップページで宣伝されることがなくなりました。決して扱われなくなったわけでは無いようで、新着順で作品を探して行くと、なんとか見つけることができたりしますが、ユーザインターフェイスは非常に悪くなりました。

また、huluに入ったことで、月額1000円あまりでドラマや映画がたくさん見られるようになりました。見たいときにいつでも見られるので、明らかにオンラインDVDレンタルよりも便利です。従って、楽天レンタルに頼らなくても良くなってきました。

こんな経緯もあって、楽天レンタルを休会しました。ずっと休会したかったのですが、なかなか借りられる枠を消化することができずにここまで来てしまいました。現在、休会申請をした上で、5月29日の朝に乗降客の多い駅前のポストに投函しました。確実に楽天の元には5月31日までに届くと思うのですが、楽天が休会処理を今月中に行ってくれるのか来月に持ち越してしまうのかは観察したいところです。もし、来月に持ち越されると、また、2400円が徴収される形になります。

スポンサーリンク