新千歳空港は施設がとても充実していました

新千歳空港の出発ロビー

東京に帰るために新千歳空港へ行きました。少し時間に余裕がありましたので、空港ターミナルを探検してみました。国内線ターミナルの二階は出発ロビーになっています。このフロアーには北海道のお土産を売っているお店がたくさん並んでいます。こちらのフロアーは大変な混雑でした。

エスカレーターで上の階に上がってみました。100円ショップのダイソーがありました。店舗はそんなに広くありませんが所狭しと商品が並んでいます。空港はテナント料が高いと思うのですが、通常店舗と同様に百円均一で販売しているのは立派だと思います。商品としては例えば、海外のコンセントを使うためのアダプタなど、いかにも空港らしい商品も置いてありました。

ダイソー

四階には温泉施設もありました。万葉の湯の系列店となっていて、別の場所から温泉は運んできているようです。

天然温泉 万葉の湯

映画館まであります。

映画館

アナと雪の女王などいくつかの作品が上映されていました。

映画館のプログラム

3階には北海道らーめん道場という施設もあります。こちらは、北海道のいろいろな有名店が並んでいました。

北海道ラーメン道場の店舗

北海道ラーメン道場の入口

一番手前の一幻というラーメン屋のエビラーメンが美味しいと以前、聞いたことがあります。今度、お腹が空いているときには、ぜひ食べてみたいです。

一幻の海老ラーメン

国際線ターミナルを結ぶところには、北海道の企業の出店や子ども向けの施設などがあります。こちらは、チョコレートの展示や工場が見られるようになっていました。

Royceチョコレートワールド

展示エリア

チョコレート工場

ドラえもんのスカイパークという施設もあります。

ドラえもん スカイパーク

国際線ターミナルの近くには博品館TOY PARKもありました。

博品館TOY PARK

こちらは、国際線の出発案内です。国内線に比べれば便数は少ないですが、それでも便数は多いと思います。

国際線の出発案内

新千歳空港はたとえ、待ち時間がたくさん出来てしまったとしても、十分に楽しむことができると思います。

コメント