NEXUS7を充電する際のUSBケーブルの種類に注意

シェアする

相変わらず、ネクサス7を便利に使っています。先日、一泊二日の出張があったので、荷物の中に2.1Aの供給が可能なモバイル機器用の充電バッテリーを仕込んでおきました。夕方になり、NEXUS7のバッテリー残量が怪しくなってきたので、さっそくモバイルバッテリーとUSBケーブルで接続しました。

USBケーブルは100円ショップで買った巻き取り式のUSBケーブルです。この組み合わせでネクサスの画面を見ると充電が始まったように見えたので、そのまま安心して他のことをやっていました。

そして、1時間,2時間と時間が経過するのですが、なぜかバッテリー残量のパーセンテージが増えません。最初はバッテリーを疑って、試しに別のケーブルを使ってiPhone5sの充電をしたところ、こちらは問題なく充電が行えていきます。

そこで、USBケーブルを疑うことにしました。この巻き取り式のケーブルは、巻き取り時にかさばらないように、とてもコードが細くなっています。このせいで、あまり大きな電流が流れないような仕組みがあるのではないかと疑い、別のUSBケーブルを買うことにしました。

キャンドゥで電化小物のコーナーを見てみると、コードが太めのケーブルを見つけることができました。こちらの商品になります。

20140615-164107-60067421.jpg

こちらのケーブルで充電を進めると不思議なことに何の問題もなく充電が始まりました。特に純正のUSBケーブルで充電したときと同じくらいのスピードで充電ができたと思います。

2.1Aで充電しなければいけない機器の場合は、USBケーブルの選択も注意した方が良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク