NEXUS 7(2012年モデル)をandroid4.4.3へアップデートしました

NEXUS7

6月18日にNEXUS7を利用していると、「システムアップデートが利用できます」という通知がありました。2週間ほど前に購入した際に2回のシステムアップデートを実施しましたが、今度が3回目のアップデートとなります。どんなアップデートなのか調べてみました。すると、こちらのバージョンは「KitKat」という名前が付けられているようです。

このandroid4.4.3においては、すぐに分かるような改良点はほとんど無くて、多くはバグfixになっているようです。具体的なバグfixの内容についてはこちらで紹介されていました。

 ☆「Android 4.4.3」の変更内容が伝えられる | juggly.cn

新しい機能が増えるわけではないので、あまり面白みはないのですが、セキュリティ確保のことなどを考えればバグfixは実施しておいた方が良さそうです。そこですぐにバージョンアップをしておくことにしました。

iPhoneやiPadの場合にはiOSのバージョンアップが行われると、古い対象外の機種をのぞいてはすぐにバージョンアップを適用することができます。これはiOSを使ったハードをappleが独占的に販売しており機種が限られているため、動作保証をとりやすいためです。

反面、androidについては、提供するハードメーカーによって機種はまちまちで、本当に様々な機種があります。従って、新しいandroidのバージョンが公開されても、すぐに全機種で使うことができるようになるわけではありません。その中でも、NEXUSについてはリファレンスモデルということで早い時期に新しいandroidが使えるようになるのはありがたいことです。

バージョンアップそのものは10分もかからずに完了しました。ダウンロードしたデータの量は60MBほどです。確かにバージョンアップが終わってNEXUSを立ち上げても見た目はほとんど変わっていません。調べてみると、電話アプリと連絡帳アプリは見た目が変わっているようです。ただ、この二つのアプリは使っていないので、あまり私には影響がありませんでした。

一方で、android4.4.3にアップデートしたことに伴う問題点も発生しているようです。

 ☆NexusデバイスでAndroid 4.4.3へのアップデート後に様々な問題が生じていると報告される | juggly.cn

現時点、NEXUS7を使っている限りは特に問題はありません。安定して使うことができています。

【2015/07/27追記】

最近、SONYのブルーレイディスクレコーダーを購入しました。

SONYのブルーレイディスクレコーダー「BDZ-EW510」を購入

今まで使っていたSONYのDVDレコーダーが最近、使おうと思ったときにフリーズしていることが出てきました。振り…

rik.skr.jp

こちらのブルーレイディスクレコーダーはネットワークに接続すると、タブレット端末やスマホから録画済みの番組などを家庭内の離れた場所で視聴できるようになります。

この視聴にはTV SideViewという専用のアプリケーションが必要です。

SONYのTV SideViewでブルーレイディスクレコーダーを便利に

ソニーのブルーレイディスクレコーダー「BDZ-EW510」を購入し各種のセッティングを行いました。そして、マニ…

rik.skr.jp

このNEXUS7とTV SideViewの相性がとても良くて、最近、よくNEXUSで番組を見るようになりました。家族が居間でテレビを見ているときや、お風呂に入っているときにも録画済み番組を見ることが出来ます。

ずいぶん、時代は進化したものだと驚くばかりです。

コメント