楽天銀行がFacebookアカウントに送金できるサービスを開始

Facebookで送金

楽天銀行が面白いサービスを開始することを報道で知りました。Facebookで友だちとして登録している人に送金できるサービスです。その名も「Facebookで送金」という名前なのだそうです。

送金の流れ

何が嬉しいかといえば、相手の口座情報を知らなくても送金ができてしまう点です。楽天銀行のアカウントとFacebookのアカウントを連携させる設定を行っておけば、スマホの楽天銀行アプリの中でFacebookの友だちリストを開いて送金相手を選ぶことができます。送金する人と受け取った人だけが見ることができる投稿によって送金の通知ができます。


楽天銀行アプリについては、iOS版とAndroid版の両方が対応しています。

その送金通知には受け取るためのURLが記載されています。そのURLにアクセスして受け取り用の口座を指定することができます。このとき、楽天銀行以外の口座も指定することができる点がミソです。

また、送金時に50文字までのメッセージを付けることも可能です。通常の振込とは違う付加価値です。なお、送金可能な通貨は日本円に限られます。また、国外の金融機関への送金もできません。まず国内の決済で使う限りはこの制約は問題ないでしょう。

送金手数料はすでにFacebookと連携済みの楽天銀行口座に送金する場合は無料です。Facebookアカウントと連携していない楽天銀行口座、および他銀行の口座への送金は一件あたり165円となっています。

受取の流れ

なお、新しいサービスの開始を記念して、

・9月4日までにアプリから楽天銀行に口座を開設
 ・Facebookアカウントと連携

の両方の条件を満たした人に

 ・楽天スーパーポイント200ポイントを付与
 ・初めての送金先に対して送金手続きした回数に応じて、最大5件まで送金手数料を後日現金でキャッシュバック

というキャンペーンを実施しています。

もしも、Facebookの友だちに送金しなければいけないようなシチュエーションに遭遇したら、こちらのサービスを使ってみたいと思います。

[amazonjs asin=”486391816X” locale=”JP” title=”480円でスグわかるFacebook (100%ムックシリーズ)”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました