セゾン ゴールド アメックスをイトーヨーカドーなどで使うとnanacoポイントも貯まる

シェアする

セゾンカード

先日作った、セゾン ゴールド アメリカンエキスプレスカードですが、イトーヨーカドーやセブンイレブンなどでこのカードを使って決済をすると、通常の永久不滅ポイントのほかに、nanacoポイントも貯まるというサービスがあります。なかなか、このサービスがお得なので紹介します。

スポンサーリンク



セゾンとイトーヨーカドーの組み合わせ

通常はセゾン ゴールド アメリカンエキスプレスカードを使ってイトーヨーカドーで買い物をすると、永久不滅ポイントが貯まります。また、イトーヨーカドーでnanacoを使って買い物をすればnanacoポイントがつきます。普通であればそこまでなのですが、実はセゾンのNetアンサーというサイトで、該当のクレジットカードに自分のnanaco番号を登録してくくりつけておくと、永久不滅ポイントとnanacoポイントが同時に貯まります。

nanaco

たとえば、1500円分をセゾンゴールドアメックスを使ってイトーヨーカドーで買い物をした場合は、永久不滅ポイントが1ポイントとnanacoポイントが15ポイント、同時に貯まります。

イトーヨーカドーの利用分は6月26日~7月25日の期間が、7月のカードご利用分の対象となる形になります。このポイントは7月26日以降にnanacoのカードまたはモバイルnanacoで残高照会をするか、チャージをすれば、追加されます。

実は9月28日にモバイルnanacoのチャージを行ってみたところ、急にポイント数が100ポイント以上増えたので、何があったのか振り返ってみたところ、このサービスの対象になっていたことを思い出しました。

ただ、まだ下記の2点については分からないところもあります。

・家族カード利用分についてはnanacoへのチャージが行われるのか

・セブンイレブンでセゾンゴールドアメックスに紐づけたIDやQUICPAYで決済した場合はサービスの対象となるのか

この辺のことはこれから使っていく中で確認していきたいと思います。

セブンアンドアイホールディングスとセゾンは敵対関係だとばかり思っていたのですが、検索をしてみると実は両者は提携関係になっていることが分かりました。2010年3月にセブン&アイホールディングスとクレディセゾンとの基本合意書に基づき包括的業務提携契約を締結しています。この動きの一環でのサービスなのでしょう。

今までメインで使っていた楽天カードよりもセゾンゴールドアメックスの方がポイントやマイルを貯めるためには有利なような気がしています。



先日セゾンマイルクラブへの登録完了通知も来ましたので、一ヶ月でどの程度のマイルやポイントが貯まるのか、確認していきたいと思います。

【2014/12/07追記】

セゾンマイルクラブでJALのマイルもどんどん付いて、永久不滅ポイントも少しずつではありますが貯まってきています。しかもイトーヨーカドーでの買い物については、nanacoポイントが付与され始めました。nanacoについたポイントはセンター預かりという形になりますので、これを引き出せばスマホに反映されます。空港のラウンジサービスもかなりの回数使いましたし、また海外出張からの帰りには成田空港から自宅まで無料の荷物宅配もお願いしました。クイックペイとドコモのIDの両方に対応しているのもとても便利です。当初思っていたよりも、セゾンゴールドアメックスは使い勝手が良いカードだと思います。

楽天カードから全面的にセゾンアメックスゴールドに払いを集約させました。この調子で使い続けると、半年ほどでプラチナカードのインビテーションが届くかもしれません。現在、セゾンゴールドアメックスは勤めている会社からの紹介で入会した関係で通常よりも有利な条件になっています。プラチナへのインビテーションがもしも来るのだとすると、どんな条件で案内されるのかが気になるところです。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク