日産ラフェスタのエンジンオイル交換(モリグリーン プレミアム 0W-20)

シェアする


前回のエンジンオイル交換から半年以上が経過したので、雨の中、スーパーオートバックスに行って交換をしてくることにしました。前回のオイル交換からまだ5000Kmほどしか走っていませんが、この期間は短距離走行も多かったのでエンジンにとってはシビアコンディションだったのではないかと思います。

今回は招待ハガキが来ていてお店のレジに出すとマイクロファイバータオルがもらえるクーポンと5%引きクーポンがあります。

スポンサーリンク



オートバックスへ

土曜日の午後3時過ぎに行ったのですが、駐車場は結構混雑していました。クルマを停めた後にお店の中でオイルを選びます。

今回は合成油の中でも特にやすい、モリグリーンプレミアムという油種を選びました。省エネエンジン向きの0W-20タイプです。2980円でした。今回はフィルターの交換を実施しませんでした。


この下のランクのプレミアムではない商品はもっと安く、1980円で買えるのですが、エンジンの劣化が早いためか、4000Kmを過ぎたあたりからザラつきのある感覚があったので今回は避けました。

商品の公式ページには下記のような紹介が並んでいます。

  1. GROUPⅣのPAOを配合した高性能化学合成オイル
  2. 優れた耐摩耗性と省燃費性を両立させた次世代型最高級低粘度オイルです
  3. 低排出ガス車、省燃費車にお勧めします。
  4. 0W-20の粘度を推奨している車専用のエンジンオイルです。

日産ラフェスタは低粘度オイルの使用が推奨されているので大丈夫です。

オイル交換後、5Kmほど走ってみましたが、特に気になるところはありませんでした。逆に何かが特別良くなったという印象もありません。このまま利用を続けたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク