コストコ(餃子計画)の冷凍生餃子

シェアする

コストコの冷凍生ぎょうざ

コストコで販売されている餃子計画の冷凍生餃子が美味しいという記事を見つけたので、先日、コストコ多摩境倉庫店に行った際に購入してみました。大きな冷凍ショーケースの中に段ボール箱に積み上げられて販売されていました。この中から一袋をとって購入しました。

餃子計画の冷凍生餃子で50個(1Kg)も入っています。ただ、50個も入っている割にはさほど袋のサイズが大きくありませんので、購入するときにあまり抵抗はありませんでした。購入時の価格は748円です。1個あたり14.96円、一人前を6個とすると89.76円です。

こちらが餃子計画の公式サイトです。昭和46年に大阪市で開店した中華料理店が母体になっている会社です。

餃子計画

www.gyozakeikaku.com

餃子計画では楽天市場でも「研ちゃん餃子」という名前で販売しています。(コストコで販売されている商品と全く同じものか否かはわかりませんでしたが、値段は楽天市場で販売されているもののほうが高いです)

コストコのクーラーバッグに入れて自宅に持ち帰りました。

コストコ クーラーバッグ

こちらが、焼き餃子です。忠実に作り方に沿って作ったつもりでしたが、少し焦げ目が足らないです。

こちらが水餃子です。焼き餃子よりも簡単にできます。しかも、水分を吸って餃子が大きく膨れていますので、なんとなくお得な感じがします。(水増しですが・・)

餃子そのものにしっかりと味が付いていますので、たれにつけて食べなくても十分に美味しいです。野菜やお肉もたっぷりで、餃子の皮はもっちりとしていました。また、にんにくの味がしっかりと効いていますので、結構、本格的な感じもします。

コストコではこちらの商品のほかに、「黒豚餃子」も販売されてます。袋の色が黒になります。値段も少し高いですが、美味しいと評判なので次はこちらを購入してみたいと思います。

【2015年10月11日追記】

こちらの冷凍生餃子は、マツコの知らない世界でも紹介されたそうです。

冷蔵庫の在庫が切れている場合は、コストコに行った際に是非購入しておきたい一品になりました。

【2015年11月1日追記】

OKストアで王将の50個入り冷凍餃子が500円少しで販売されているという情報を見つけたので、さっそく購入してみました。さっそく、水餃子にして食べてみると、皮がモチモチとしているのは良いとしても、どうしてもお湯の中で型崩れしてしまいます。少なくともこちらの餃子は餃子計画の冷凍餃子と比較して水餃子には向かないようです。

あわせて焼き餃子にしても食べてみたのですが、私としては、コストコで購入した餃子計画の冷凍餃子に軍配が上がりました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク