ケトル(KETTLE)ポテトチップス サワークリームANDオニオン 794gを購入

シェアする

コストコ入間倉庫店で前々から気になっていた、大きなポテトチュプスを購入しました。

998円のところが100円引の898円に値下げされていることをコストコのメルマガで読んでいたので、狙っていました。今回、入間倉庫店に行ってみると、さらに100円値下げされていて、798円で販売されていました。

こちらのポテトチップスには794グラムものポテトチップスが詰まっています。

普通のカルビーのポテトチップスと並べて比べてみました。断然、サイズが違うことがわかると思います。


ちなみに普通のポテトチップスは内容量が一袋60gです。


ということは、コストコのポテトチップスは12倍強のサイズがあることになります。

  
「開封後はお早めにお召し上がりください」という注意書きが、封をあけるのをためらわせます。金曜日の夜など、週末にかけて家族でまとまってポテトチップスを食べられそうな日に封をあけたいと思います。厚くて美味しいといった評判が多いので早めに食べてみたいですが、しばらくお預けです。

自宅に帰ってから調べてみると、他にソルト味も売られているようですが、ソルト味は本製品よりも値段が安くて内容量も100g多いようです。(907gとのこと)

今度、コストコに行く機会があれば、ソルト味も確かめてみたいと思います。

【2015年11月1日追記】

ケトルのポテトチップスですが、やはり、大きくて食べごたえがあります。適量を皿に小分けして食べているのですが、二週間経ってもまだなくなりません。

無くならない理由の一つに単に袋がでかいというだけではなく、皿に小分けしているところがひとつの秘密としてあるように思います。スーパーのポテトチップスのように袋に小分けにされていると一回に1袋を必ず消費しなければいけない気持ちになってきます。

しかし、ケトルのポテトチップスであれば絶対に一回で食べきろうとは思いませんので、皿に出します。ポテトチップスは体に悪いイメージがあることもあり、皿に出すときは遠慮しがちに出すことになりますので1回で食べる量が少なくなっていると思います。

食べ残りは袋の口を縛って冷蔵庫の中にいれています。従って今のところは湿気ていません。少し肉厚で美味しいポテトチップスなので、また食べ終わったら別の商品を買ってみます。

【2015年11月29日追記】

続いて、ケトルのSEA SALT味のポテトチップスもコストコで購入しました。こちらはポテトが肉厚で容量も大きいです。amazonでも同じ商品が販売されています。

こちらの商品、内容量がとても多いので食べきるのに大変に期間がかかりました。中身が湿気てしまうのではないかととても心配だったのですが、半月以上経っても湿気ませんでした。開封後は冷蔵庫の中に入れておいたことによる効果もあるのだとは思いますが商品の中に含有されている油分による湿気から守られているようにも見えます。

味は塩味がよく効いていて、ついつい癖になる美味しさでした。私はカルビーのポテトチップスなどよりも、こちらのポテトチップスのほうが好きでした。そろそろ一袋がなくなりそうになってきましたので、昨日コストコに行った際に同じ商品を購入しておきました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク