東京・大手町に温泉、「SPA大手町」が登場

シェアする

spa大手町

日本テレビの情報系番組「Zip」を見ていると、東京の中心、大手町に新しく温泉がオープンするという紹介をしていました。オープンするのは2016年5月9日です。テレビを見ていたときは、まだ寝ぼけていたので、大井町には「おふろの王様」があったはず?などと思いながら見ているうちに、そこが大手町であることに気がつきました。

こちらが大手町の温泉、その名も「SPA大手町」の公式サイトになります。

SPA大手町

spa-otemachi.jp

施設は浴室のほか、サウナ(男性はロウリュサウナ、女性はミストサウナ)、トレーニングルーム、ホットヨガ兼用スタジオ、プールなどがあります。女性には別料金で岩盤浴も準備されていました。トレーニングジムに併設されているお風呂が温泉になっていて、お風呂については一時利用(ビジター)の人でも利用することができます。

温泉の泉質は塩化物強塩温泉です。やはり、この地域は昔は海だったのでしょう。成分も海に近いかもしれません。Zipを見ているとお湯の色は濃い茶色でした。主成分は食塩で保温効果が高いのが特徴です。

皇居周辺をランニングしたあとでの利用や、夜行の長距離バスで東京に着いたあとに利用するといったことができるかもしれません。平日の開館時間は午前7時、土日祝日の開館時間は10時です。

気になる価格体系などを見ていきましょう。

レギュラー会員は月額14040円です。平日の10時から17時まで限定で使えるデー会員は10800円です。ほかに入会金がかかります。スポーツジムとしては郊外と比べると値段が高めですが、都心にあることから考えると適正価格かもしれません。ビジターがお風呂を利用する場合は1回1620円です。

便利な場所なので、機会を見つけて行ってみたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク